厚木版 掲載号:2013年2月22日号
  • googleplus
  • LINE

街の活性化 ベンチから 東大教授が講演

経済

積極的に参加する来場者
積極的に参加する来場者

 にぎわいのある街づくりについて考える講演会「にぎわいの街づくりと商店街・商店の活性化」が2月14日、イオン厚木店で開催された。会場には市民や商店主ら80人が集まった。

 このイベントは厚木市と市街地にぎわい懇話会(六ケ村健三会長)の共催。新東名高速道路のサービスエリア整備などに協力した、東京大学アジア生物資源環境研究センターの堀繁教授が講師を務めた。

 堀教授は「どうぞゆっくりして行ってくださいというおもてなしの心が大切」と熱弁。ウィーンの市役所前や横浜元町の商店街などを例に挙げ、本厚木駅前の景観と比べながらアドバイスした。

 特に人間を大事にしていることをPRするため、ベンチを多く設置することを提案。「街でくつろぎ、楽しそうにしている人を増やすことが街や商店の活性化に繋がる」と呼びかけた。
 

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク