厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年2月16日号 エリアトップへ

さつき病児保育室の実施法人(株)LIFE DOORの代表取締役を務める 亀山 珠樹さん 林在住 44歳

掲載号:2018年2月16日号

  • LINE
  • hatena

安心できる病児保育室に

 ○…「働く保護者にとって、安心して預けられる保育室」をめざし、3月からスタートするさつき病児保育室。厚木市や市立病院のサポートも得て、環境も整った。これまで、子どもの体調不良で仕事を休む保護者の姿を幾度も目にし、「病児保育室の必要性を感じていた」という。6カ月から小3までの幅広い子どもを受け入れる。「保護者の最終的な心のゆとりになれば」とやさしい表情。

 ○…保育の世界へ飛び込んだのは36歳のとき。最初はフランチャイズで認可外の保育所を立ち上げた。1年半後には認可を取り、2015年9月に現在の湘南カトレア保育園を開設。また「0〜2歳の待機児童の受け皿になれば」との思いで、今年の2月には小規模保育施設マーガレット保育園を開いた。「0〜6歳は人格形成に大事な時期なので責任重大」と身を引き締める。昨年初めて0歳児で入園した園児を送り出した。「6年間の成長を見てきたから嬉しかった」と母親の顔がのぞく。

 ○…千葉で生まれ、横浜で育った。年の離れた弟が3人いたため、お風呂に入れたり、着替えを出したり、世話好きな女の子だった。看護師だった母親の背中を見て育ったこともあり、看護の短大へ。卒業後は東海大学医学部付属病院で看護師として働いた。結婚を機に退職し、22歳で厚木へ。すぐに一男一女に恵まれた。それからは子育てに没頭する日々。お弁当作りに、学校や塾への送迎など、「子どもに尽くした毎日だった」と振り返る。

 ○…子どもたちが中学生になってからは「自分の人生」を歩むように。趣味は海外旅行とマラソン。大好きなハワイへは20回以上も行っているそう。目下の目標は、来年のホノルルマラソンに出場すること。毎朝5時に起き、荻野運動公園まで往復10Kmジョギングし、夜はジムで汗を流す。キラキラしたオーラをまとい、趣味も仕事も全力で走り続ける。

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

田中佳子さん

市民功労表彰を受賞した北京2022パラリンピック大会アルペンスキー代表

田中佳子さん

(株)Tポイント・ジャパン 46歳

5月13日号

三宅 正敬さん

一般社団法人厚木医師会の会長に就任した

三宅 正敬さん

厚木市中町在住 65歳

5月6日号

早坂 善弘さん

厚木商工会議所青年部(厚木YEG)第21代会長に就任した

早坂 善弘さん

厚木市戸室在住 47歳

4月22日号

石神 学さん

厚木市の特設サイト「厚木deサイクル」の立ち上げに携わった

石神 学さん

厚木市在勤 50歳

4月15日号

川田 啓一郎さん

厚木市消防団長に就任した

川田 啓一郎さん

厚木市飯山在住 62歳

4月8日号

八鍬 利江さん

NPO法人「かすみそう」の理事長を務める

八鍬 利江さん

清川村煤ヶ谷在住

4月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook