厚木版 掲載号:2018年3月23日号
  • LINE
  • hatena

非圧縮8K映像配信成功 神奈川工科大学

社会

8K映像と丸山教授
8K映像と丸山教授

 神奈川工科大学は、2月にさっぽろ雪まつりで行われた「超高精細映像の実証実験」で、2つの経路から8K超高精細ライブ映像を非圧縮で多重配信することに成功した。非圧縮とは、映像データに圧縮をかけない方法のことで、データサイズが大きい分、処理が難しくなるという。

 実験に成功したのは、同学情報学部情報ネットワーク・コミュニケーション学科の丸山充教授の研究室。札幌―大阪間とシンガポール―香港または米国西海岸経由―日本で実験された。

 今年12月にテレビ放送がスタートする8K。これは現在のハイビジョンの16倍の空間解像度を持つ。

 丸山教授は「今後は内視鏡レンズへの使用など、医療系へ応用できれば」と話した。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク