厚木版 掲載号:2018年7月27日号
  • LINE
  • はてぶ

3大会で全国に 厚木商業高校の簿記部

教育

左から安濃さん、大無田さん、多田さん
左から安濃さん、大無田さん、多田さん
 厚木商業高校の簿記部が、東京ガーデンパレス(東京都文京区)で行われた全関東簿記・珠算・電卓競技大会に出場し、簿記の部で団体優勝した。全国経理教育協会関東地方会主催。

 昨年も同部が優勝しており「今年も狙っていた」と多田美優さん(3年)。出題数が多くスピードが求められる同大会に、省力して回答記入できるよう練習して挑み、仕分け・帳票・決算・計算を10分ずつ行った。

 全員「着手できなかった問題が多く、手応えはなかった」と振り返るが、驚きの団体優勝に「ホッとした」と笑顔を見せる。2位と8点差と僅差で、400点だった。なお、大無田洸也さん(3年)は、およそ半分の点数の196点で個人でも優勝となった。

 9月に同じ場所で開催される全国大会へと駒を進める同部。これで全国高等学校簿記コンクール、全国珠算・電卓競技大会と、3つの全国大会に出場することになる。

 「全国では落ち着いて挑み、予選の倍の得点できるよう頑張りたい」と話す安濃幸太部長(2年)。夏休み中、同部は全国に向けて午前8時から午後5時まで、机に向かっている。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク