厚木版 掲載号:2018年9月7日号
  • LINE
  • hatena

舞踊や劇を披露 カンボジアフェスにぎわう

文化

 清川村の宮ケ瀬ダム宮ケ瀬湖畔エリア野外音楽堂で8月26日、カンボジアフェスティバルが初めて開催された=写真。

 このイベントは、カンボジアの文化や音楽に触れてもらおうと、特定非営利活動法人在日カンボジアコミュニティ(楠木立成理事長)と、(株)コジマホールディングス(小島正伸代表取締役社長)が主催。(株)小島組の現地法人、小島組カンボジアが協力し、清川村が後援した。

 この日はステージ上で、子どもたちがカンボジアの民族伝統舞踊を披露。また、同国の芸能人が来日し、ブッダの物語を劇で演じた。

 楠木理事長は「大盛況でフェスティバルを行うことができ、コジマホールディングスのみなさまには感謝している。来年以降も続けていければ」と話した。

厚木版のローカルニュース最新6件

あつぎ新時代!!

元号と共に 厚木が変わる いしい正英の三大ゼロ政策

https://www.ishiimasahide.com/

みんなで築く 「元気なあつぎ」

厚木市長・小林つねよし 政治信念は「市民協働」「現地対話主義」

http://tsuneyoshi.net/

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月18日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク