厚木版 掲載号:2018年9月7日号
  • LINE
  • はてぶ

舞踊や劇を披露 カンボジアフェスにぎわう

文化

 清川村の宮ケ瀬ダム宮ケ瀬湖畔エリア野外音楽堂で8月26日、カンボジアフェスティバルが初めて開催された=写真。

 このイベントは、カンボジアの文化や音楽に触れてもらおうと、特定非営利活動法人在日カンボジアコミュニティ(楠木立成理事長)と、(株)コジマホールディングス(小島正伸代表取締役社長)が主催。(株)小島組の現地法人、小島組カンボジアが協力し、清川村が後援した。

 この日はステージ上で、子どもたちがカンボジアの民族伝統舞踊を披露。また、同国の芸能人が来日し、ブッダの物語を劇で演じた。

 楠木理事長は「大盛況でフェスティバルを行うことができ、コジマホールディングスのみなさまには感謝している。来年以降も続けていければ」と話した。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク