厚木版 掲載号:2018年9月14日号
  • LINE
  • はてぶ

神奈川工科大 安部名誉教授が邦人初受賞 自動車運転制御に関する世界的アワード

経済

車両運動力学の第一人者と言われる安部名誉教授
車両運動力学の第一人者と言われる安部名誉教授
 アメリカ機械学会(=ASME)による、「ザ ウィリアム・F・ミリケン インバイテッド レクチャー アワード」に、神奈川工科大学の安部正人名誉教授(75)がこのほど選ばれた。この賞は日本人で初、世界で6番目の受賞となる。

 この賞は、自動車の運動性能や制御について、世界で顕著な功績を残した人に毎年贈られる。安部名誉教授は、8月27日にカナダのケベックで行われたASMEの設計工学関連の国際合同会議で、受賞とともに記念講演を行った。

 安部名誉教授の研究内容は、自動車をプロのように運転できるサポートシステムの構築。プロドライバーがどのようなハンドルさばき、ブレーキ・アクセルワークをしているか分析し、一元数値化した。この研究に注目した自動車メーカーのマツダ(株)と共同開発で「Gベクタリングコントロール」として実用化させた。現在ロードスター以外すべての車種に採用されている。これらの研究開発が大学で行われたこと、自動車メーカーに取り入れられ販売に至ったことが評価された。

 安部名誉教授は、1980年から同大学の自動車システム開発工学科で教壇に立つ。4年前に名誉教授となった今も、キャンパスに通い研究に没頭している。安部名誉教授は「長く研究を続けてきた本学・学科に授与されたものと思っている。これからも教育や研究のサポートができれば」と感謝の気持ちを語った。

厚木版のトップニュース最新6件

日々の移動 もっと便利に

地域コミュニティ交通

日々の移動 もっと便利に

11月16日号

「やってみたい」が集合

築55年緑ヶ丘団地

「やってみたい」が集合

11月16日号

国内最大の災害訓練施設開所

パフォーマー10組が初登場

市民と振り返る10年

セーフコミュニティ

市民と振り返る10年

11月2日号

地域文化の拠点 40周年

厚木市文化会館

地域文化の拠点 40周年

11月2日号

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク