厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

W杯優勝元なでしこJ 永里優季選手はやぶさ入団 男子サッカーに挑戦

スポーツ

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena
会見後3兄妹が揃った(中央が優季選手)
会見後3兄妹が揃った(中央が優季選手)

 元なでしこジャパンで2011年FIFA女子ワールドカップの優勝メンバーでもある永里優季選手(33)が、厚木市から将来のJリーグ参入をめざす「はやぶさイレブン」に電撃レンタル移籍。同チームに今年加入した兄・源気選手(34)とともに今月開幕した神奈川県社会人サッカーリーグ2部で男子サッカーにチャレンジする。9月10日には入団記者会見が行われた。

 永里優季選手の電撃移籍については、まずレンタル元のアメリカ女子サッカーリーグのシカゴ・レッドスターズが発信。クラブ公式サイトで「神奈川県リーグに所属する男子アマチュアクラブ『はやぶさイレブン』でプロとしてプレーする初の女性選手として歴史に名を刻むため、日本へと向かいました」と伝えた。その後はやぶさイレブンも加入を発表した。

 記者会見で永里選手は「まずは移籍が実現したことについて、多くの関係者の皆様に感謝したい。これまでの経験や練習を生かしてチャレンジしたい」とコメント。また、海外を含め予想以上の大きな反響に「びっくりしている。と同時に改めて責任と覚悟を持って臨みたい」と決意を語った。

 改めて男子サッカーに挑むことについては、「昨年くらいからスポーツ選手の価値を高めるために、何か社会的メッセージを発したいと強く考えるようになり、まずは挑戦できるんだということを伝えたいと思った。新しいチャレンジの多様性を深めていきたい」と心境を話した。

「厚木に育てられた」

 また、永里選手は「海外では各チームごとに地元出身の選手がプレーしていてすごく愛されている。これは素晴らしいこと。私も厚木に育てられたので還元したいという思いが強い」とし、「今回私の移籍で厚木が世界に注目されれば。最近厚木が借りて住みたい街の1位になったそうで、うれしいです」と笑顔で話した。

県2部リーグに参戦

 「はやぶさイレブン」は、厚木市を本拠地に将来のJリーグ入りを掲げ昨年発足。昨シーズンは、県社会人サッカーリーグ3部に参戦し、1年で2部に昇格した。今シーズンは、優季選手の兄で湘南ベルマーレなどで活躍した源気選手らも加入し、1部昇格を狙う。優季選手のレンタル期間は今年12月31日まで。県社会人リーグ2部は今月開幕し、はやぶさイレブンは20日(日)に初戦、27日(日)に2戦目を戦うが、優季選手は契約上10月の3戦目以降に出場可能になる(全試合無観客試合)。

 会見後、源気選手とともにやはり今年からはやぶさイレブンのフットゴルフチームに加入した妹の亜紗乃選手も登壇。笑顔で兄妹話を展開した。

アイネックスがリフォーム博開催

10月31日湯花楽厚木店。屋根・外壁、キッチン、蓄電池のコーナーも

http://www.in-ex.co.jp/

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

剪定枝を堆肥化して販売

厚木市環境みどり公社

剪定枝を堆肥化して販売 社会

環境に配慮し資源化推進

10月23日号

男子公式戦デビュー

厚木市出身永里優季選手

男子公式戦デビュー スポーツ

早速兄のゴールの起点に

10月23日号

今年はメインツリーのみ

宮ヶ瀬クリスマス

今年はメインツリーのみ 社会

初のイベント中止

10月16日号

本格的な整備に向け前進

相模川三川合流点

本格的な整備に向け前進 社会

サウンディングを実施

10月16日号

処理手数料を値上げへ

厚木市粗大ごみ

処理手数料を値上げへ 社会

経費との適正化図る

10月9日号

防犯強化でタッグ

春日台区×ブルーライン

防犯強化でタッグ 社会

地域住民が青パト巡回

10月9日号

お家のリフォーム相談ください

「我が家もリフォーム?」とお考えの方へ。見積り・相談無料!

https://sakurakentiku.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク