厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年11月13日号 エリアトップへ

厚木市出身 出水騎手がファイナル進出 競馬のヤングジョッキーズシリーズ

スポーツ

掲載号:2020年11月13日号

  • LINE
  • hatena
ファイナルでの活躍が期待される出水騎手(本人提供)
ファイナルでの活躍が期待される出水騎手(本人提供)

 12月24日(木)に園田競馬場、26日(土)にJRA阪神競馬場(共に兵庫県)で行われる「2020ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)ファイナルラウンド」に出場するJRA代表騎手8人と地方競馬代表騎手8人が11月5日に決定した。厚木市飯山出身の出水拓人騎手(佐賀競馬 中川竜馬厩舎・20)が、西日本地区で3位に入り、地方競馬代表騎手に選ばれた。

 今年4年目を迎えるYJS。地方競馬所属騎手については、4月1日時点で所属主催者から勝利度数と初免許取得後の年数による負担重量の減量を受けている騎手が出場できる。

 予選のトライアルラウンドは東日本と西日本に分かれ、7月から全国の地方競馬場でレースが行われてきた。ファイナルラウンドへの出場は、騎乗した馬の着順により、騎乗騎手に対して点数を与え、上位の得点を得た4競走分の合計得点により順位を決定。出水騎手は5レースに出場。園田競馬場と佐賀競馬場で好成績を残し、合計67点でファイナルの切符をつかんだ。出水騎手は「トライアルラウンドでは、佐賀競馬で得た経験を活かすことができ、今までやってきたことが間違っていないとわかってホッとした」と話し安堵のようす。

さらなる技術向上へ

 父・正人さんの勧めで小5から騎手を目指したという。中3の夏には東関東馬事専門学院(千葉県)へ通い、合格率10%以下の難関、地方競馬教養センター(栃木県)へ入学。2年間学び2018年、「多くの騎乗数と経験が見込める」と佐賀競馬でデビュー。拓人さんは「空気を切り裂くような疾走感、たくさんのお客さんの声援、大好きな馬乗り、競馬の魅力はいくらでもあります」と話す。今年1月に行われた地方競馬の全日本新人王争覇戦では、3位を獲得している。

 ファイナルラウンドへ向け、「トライアルラウンドでの反省点を踏まえ、さらなる技術の向上に励みたい」と意気込む。厚木市民へ向けては、「まだまだ未熟ですが、精いっぱい頑張りますので、応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

出水拓人騎手
出水拓人騎手

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

独自経済支援策を発表

厚木市

独自経済支援策を発表 経済

あつぎ中小企業応援交付金II

1月22日号

救急出動1770件の減少

厚木市消防本部

救急出動1770件の減少 社会

新型コロナの影響と推測

1月22日号

イベント中止、施設休館に

イベント中止、施設休館に 社会

3市町村で緊急事態宣言受け

1月15日号

「行動」で暮らしを守る

清川村

「行動」で暮らしを守る 社会

新春村長インタビュー

1月15日号

成人式の対応分かれる

厚木・愛川・清川

成人式の対応分かれる 社会

3自治体2,741人に影響

1月8日号

「不撓」の精神を胸に

愛川町

「不撓」の精神を胸に 社会

新春町長インタビュー

1月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク