厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

「長く築いたものが評価された」 中津少年剣道同好会に奨励賞

スポーツ

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena
奨励賞を受賞した同会の児童ら
奨励賞を受賞した同会の児童ら

 愛川町の中津少年剣道同好会(渡部健太代表)がこのほど、公益財団法人全日本剣道連盟から少年剣道教育奨励賞を受賞した。

 少年少女の剣道指導に長年にわたり、尽力した団体に贈られる教育奨励賞。受賞に渡部代表は「賞を頂けたのは、これまで中津の歴史を守ってきてくれた先生方と今の先生方のおかげだと思う。長く築いてきたものが評価された」と話す。

 同会は、創部から40年以上に渡り、中津小の体育館を中心に稽古に励んでいる。小学生が11人所属しており、「みんな素敵な笑顔で元気に剣道をやっています」と渡部代表。週に2回の稽古を継続して行っていることが評価された。

 今年は新型コロナウイルスの影響で、約5カ月にわたり稽古ができなかったという。「稽古を再開した時は、身体を動かすことで、なかった元気を取りもどしたような感じ。みんないきいきしていました」と、剣道ができる喜びをかみしめている。

 厚木の剣道大会の個人戦で上位入賞者を出すなど、結果も残している同会。しかし、渡部代表は、「剣道を通して人間形成をしてほしい。そして、世の中に負けない明朗活発な子に育っていってほしい」と願う。会のモットーである「礼儀正しく・善い行いをする・稽古に励み強い体を作る」を胸に、子どもたちは今日も竹刀を振るう。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

「お正月を楽しんで」

第二森の里

「お正月を楽しんで」 社会

施設内に神社を設置

1月15日号

約束のネバーランドと神奈中タクシーがコラボ

約束のネバーランドと神奈中タクシーがコラボ 社会

ラッピングでコロナ禍に元気を

1月15日号

小中学校で役立てて

【Web限定記事】

小中学校で役立てて 社会

町婦人団体連絡協議会が雑巾寄付

1月15日号

選挙啓発ポスター展示

【Web限定記事】

選挙啓発ポスター展示 文化

あつぎロードギャラリー

1月15日号

食と農の大切さ伝えたい

【Web限定記事】

食と農の大切さ伝えたい 社会

青空クラブが市内保育所に農産物寄贈

1月15日号

あつぎ飲食店応援電子商品券、使用期間が延長

【Web限定記事】

あつぎ飲食店応援電子商品券、使用期間が延長 経済

3月31日(水)まで使用可能に

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク