厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年1月22日号 エリアトップへ

厚木市 高齢者虐待 コロナ禍で相談増加

社会

掲載号:2021年1月22日号

  • LINE
  • hatena

 令和元年度の神奈川県内の高齢者虐待の状況が、このほど発表された。養介護施設従事者等によるものは、市町村への相談通報件数が153件で、そのうち虐待の事実が認められた件数は50件だった。家族等の養護者によるものは、同通報件数が1986件で、そのうち虐待とされた件数は871件だった。

 厚木市では、養介護施設従事者等による虐待は通報・事実ともに0件で、家族等の養護者によるものは、通報が55件、事実と認められた件数が14件だった。

 家族等の養護者による虐待を内容別に見てみると(延べ人数)、身体的虐待が最も多く13件、次いで心理的虐待で6件、介護等の放棄(ネグレクト)が6件、経済的虐待が4件。虐待者の続柄は、息子が6人、夫が5人、娘が4人だった。

 虐待の事実が認められた場合の対応として担当の市介護福祉課では、「やむを得ず一時的に高齢者を施設で保護する場合や、虐待者と話をして納得してもらえる場合もあるので、ケースバイケース。養護者の支援をしていくことも重要」と話す。

 また現在のコロナ禍において同課では、「昨年4月の緊急事態宣言後から相談件数が増えていると感じる」という。「養護者がステイホームによって高齢者と顔を合わせる時間が増えたことが要因のひとつかもしれない」と話した。

 問合せは市介護福祉課【電話】046・225・2220へ。

グループホーム花物語がオープン

花物語あつぎ南(厚木市岡田)、花物語きよかわ(清川村煤ケ谷)

https://hana-kaigo.jala.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

オンラインで交流

オンラインで交流 教育

半原小児童が町紹介

2月19日号

「コーヒーで一息して」

「コーヒーで一息して」 社会

南蛮屋が市立病院へ寄付

2月19日号

ATGサイレン灯

【Web限定記事】

ATGサイレン灯 社会

2月19日号

2月定例会議 2月22日から

【Web限定記事】

2月定例会議 2月22日から 社会

厚木市議会

2月19日号

鳥獣被害を防ぐために

【Web限定記事】

鳥獣被害を防ぐために 社会

JA県央愛川が町に箱わな寄贈

2月19日号

借りて住みたい街ランキングで本厚木駅が1位に

【Web限定記事】

借りて住みたい街ランキングで本厚木駅が1位に 経済

買って住みたい街でも3位にランクイン

2月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク