厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年8月6日号 エリアトップへ

道しるべは報徳思想「一円融合」で前へ

社会

掲載号:2021年8月6日号

  • LINE
  • hatena

 ▽創立4年目を迎えるクラブの舵取りにあたり、二宮尊徳の報徳思想にある「一円融合(いちえんゆうごう)」を挙げ、「切り離して物事を考えるのではなく、互いに働き合って一体となって歩んでいきたい」と抱負を話す。コロナ禍とあり、設立時に掲げた「明るく楽しく、元気なクラブ」とする指針は「簡単そうで難しい。でも下を向いてはいられない」と笑う。

 ▽昨年度からさまざまな活動が制限されているものの、クラブ名を冠した少年野球大会の主催など青少年育成に取り組んできた。またクラブは「かながわSDGsパートナー」の認証を取得しており、今年度は小中学生を対象にSDGsの普及活動を推進する構想もある。「クラブのメンバーも子ども達と目線を揃えて学ぶ機会にしたい」と意欲的に捉える。

 ▽手にした一冊がきっかけで、30代で報徳思想に興味を抱いた。尊徳ゆかりの地に足を運んでみたり、勉強会に入会し今なお学んでいる。『道徳を忘れた経済は罪悪である。経済を忘れた道徳は寝言である』。努力を重ねて勤勉に励んだ偉人の言葉を「忘れないように」と常に胸に秘める。

宝安寺 樹木葬墓地 新区画

1区画(3霊)33万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

和菓子職人が突撃取材

タウンレポート

和菓子職人が突撃取材 社会

愛川ブランド紹介動画が好評

9月17日号

ATGサイレン灯

彼岸に紅白の共演

常昌院

彼岸に紅白の共演 社会

厚木市棚沢

9月17日号

5連勝で暫定首位

はやぶさイレブン

5連勝で暫定首位 スポーツ

次戦は宣言明けを予定

9月17日号

身近な「むにゅーん」募集

身近な「むにゅーん」募集 文化

市民参加型展示会に向け

9月17日号

JTがクリーン活動

JTがクリーン活動 社会

5日連続でゴミ拾い

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook