厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年5月6日号 エリアトップへ

厚木市 洪水・土砂・地震を1冊で 新ハザードマップ全戸配布

社会

掲載号:2022年5月6日号

  • LINE
  • hatena

 厚木市ではこのほど、洪水浸水・土砂災害・地震の3つの災害情報を1冊にまとめた「オールハザードマップ」=写真を市内4エリア別に作成。4月下旬までに市内全戸への配布を完了した。

 市ではこれまで、洪水浸水・土砂災害・地震と、災害ごとに3種類のハザードマップを作成していた。しかし、近年災害が激甚化・複雑化するなか、各種災害に対する心構えや備えに対する認識を深めてもらおうと、災害リスクを新たなマップ1冊に集約した。

 マップは、市内を「厚木・相川・南毛利」「荻野・小鮎」「玉川・森の里」「依知・睦合・緑ケ丘」の4地区に分け、大きく見やすい地図を掲載。昨年5月に県が公表した土砂災害警戒区域、2018年度の市地震被害想定調査による液状化分布や震度分布など、最新情報も反映された。

 またマップ内に「マイ・タイムライン」を採用。洪水浸水・土砂災害と地震の2種類で、避難経路や準備を決める際に利用することができる。市危機管理課では「まずは自分の住む場所のリスクを知って、避難方法などを検討してほしい」と話した。

 市では3月の完成から全戸配布を開始し、4月下旬までに10万6千部の配布を完了。作成から配布までの予算は1550万円。「近頃は震度4以上の地震も多く発生し、台風などの規模も大きくなっています。早め早めの避難を心がけ、マップを活用してほしい」と市担当者は呼びかけている。オールハザードマップに関する問合せは市危機管理課【電話】046・225・2196へ。

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

基本設計で意見交換会

本厚木駅前複合施設

基本設計で意見交換会 社会

利便性など幅広く要望

7月1日号

厚木の矢野氏が部門優勝

ふぐ調理技術大会

厚木の矢野氏が部門優勝 文化

初の開催

7月1日号

女性議員割合は23%

市町村議会本紙調査

女性議員割合は23% 政治

地方議会全国平均上回る

6月24日号

キーウで描かれた大作

キーウで描かれた大作 文化

アミューあつぎで公開

6月24日号

小野澤氏3期目へ

愛川町長選

小野澤氏3期目へ 政治

新人2人に大差で勝利

6月17日号

三木湊斗(あつと)さん、全国へ

ソフトテニス

三木湊斗(あつと)さん、全国へ スポーツ

「目標はベスト16入り」

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook