神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

細胞に興味津々 子中保育園で雑草調べ

教育

公開:2022年9月16日

  • X
  • LINE
  • hatena
パソコンに映る細胞を見る子どもと高橋さん
パソコンに映る細胞を見る子どもと高橋さん

 専門知識を持つ地域の人を講師に迎え子どもたちと取り組む「かがくのせんせいプロジェクト」を行っている厚木市下荻野の子中保育園(大塚裕子園長)で9月12日、3回目の雑草調べワークショップが行われた。

 これは子どもたちの興味をさらに深めてもらえるような体験をしてほしいという大塚園長の思いが形になった取り組み。

 同ワークショップの講師を務めるのは市内でプロパン会社を営む、林プロパン商会の高橋健太郎社長。高橋さんは大学院時代に植物分子生物学を研究していたこともあり、保護者の紹介で講師を務めている。これまでの2回で子どもたちは、身近にある様々な雑草の種類を調べ、形の違いには意味があることや違いを生むのは遺伝子であることを学んだ。

 12日のワークショップは顕微鏡で茎の断面を観察した。高橋さんはパソコンに映し出された球状のかたまりをさし「これが細胞です。みんなの身体も細胞でできているんですよ」と解説すると子どもたちは、腕や顔を確かめるように触っていた。その後も、目には見えないミクロの画像に興味津々の様子でしばらく画面から離れなかった。高橋さんは「今は理解できなくても記憶に残りいつか思い出してくれれば」と話した。大塚園長は「図鑑を持ち出して庭にある雑草を調べる光景も見られました。観察力が高まったと思う」と話した。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

最新技術に触れよう

神奈川工科大

最新技術に触れよう

8月6日、子ども向け

7月22日

恐竜の世界を体験

恐竜の世界を体験

アミューで7月27日から

7月20日

鮎まつりでドリフェス

厚木青年会議所 8月3日

鮎まつりでドリフェス

7月19日

少年野球の夏開幕

厚木杯

少年野球の夏開幕

決勝は8月12日

7月19日

園児に花の管理伝える

厚木市青空クラブ

園児に花の管理伝える

7月19日

自費出版無料相談会を開催

先着5人限定

自費出版無料相談会を開催

ベテランスタッフが応えます

7月19日

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook