横須賀版 掲載号:2015年12月11日号 エリアトップへ

湘南学院 江口和真君 “努力の虫”アジア2位に U-21空手個人「型」の部

掲載号:2015年12月11日号

  • LINE
  • hatena

 空手のアジア大会「アジア太平洋選手権」が先月25日から今月1日にインドネシアで行われ、湘南学院高校の江口和真君(3年)=写真=がU-21個人「型」の部で準優勝に輝いた。

 自分の中で敵を想定し、受けや突きといった技を繰り出し、出来栄えを競う空手の「型」。江口君は2年秋の新人戦を皮切りに県の主要大会を総なめした実績などから、今大会の出場を懸けた選考会に推薦を受けた。そこで強豪大学の選手と互角の演武を行い、今大会の切符を掴んだ。

 得意とするのは「剛」の形。今大会でも力強さやダイナミックさを全面に押し出し、台湾やイラン、韓国人選手を撃破し、決勝に進んだ。相手は昨年横須賀学院を卒業し、国士舘大学に進学した同じ道場出身の先輩柴崎隆希さん。「柔」のスタイルを得意とし、両者の特徴がくっきりと分かれた試合は接戦だったが、5人の審判の判定は2対3。この試合が高校空手最後の一戦となったが「やりきったので、悔いはない」と話す。夜8時まで練習し、そこから小田原の実家まで片道2時間半。電車内では練習ノートを書き、他選手の動画をチェック。帰宅後遅い晩御飯を食べ終わると筋トレを行い、就寝は深夜2時。翌朝5時に起き、始発に乗る生活を送ってきた”努力の虫”は3年間で有望選手に成長した。久保真一顧問は「風格が出てきた。5年後の東京五輪出場を目指してほしい」と太鼓判。卒業後は名門山梨学院大学に進学し、更なる飛躍を目指す。

横須賀版のローカルニュース最新6

猿島舞台にVRゴルフ提案

猿島舞台にVRゴルフ提案 経済

実現に向け立案と検証

10月11日号

「バイクの魅力、広めたい」

「バイクの魅力、広めたい」 スポーツ

世界選手権参戦中の長島さん

10月11日号

会派マニフェスト発表

よこすか未来会議

会派マニフェスト発表 政治

政策課題を市民と共有

10月11日号

迫力の運慶仏

迫力の運慶仏 文化

芦名・浄楽寺で開帳

10月11日号

観艦式グッズで盛り上げ

さかくら総本家

観艦式グッズで盛り上げ 社会

特別パッケージやTシャツ販売

10月11日号

呑兵衛の祭典

横須賀中央周辺

呑兵衛の祭典 経済

流しの漫才コンビも登場

10月11日号

スカジャンで横須賀ロック

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月27日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク