横須賀版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

川越シェフの地場産メニュー 今月31日にお披露目

文化

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena
プロデューサーの川越達也さん
プロデューサーの川越達也さん

 三浦半島の食の魅力を、1皿に凝縮――。

 横須賀三浦地域県政総合センターは「三浦半島魅力最大化プロジェクト」の一環で、地産地消メニューの開発に乗り出している。プロデュースするのは、人気イタリアンシェフの川越達也さん。「30〜40歳代のファミリー層に知名度が高く、地場産物の新たな魅力発信に期待している」と県担当者。川越さんも「魚介類も新鮮で、食材の種類が豊富」と意欲を見せているという。

 地場産物を用いたメニューの考案は2〜3品で、「LAUMI(ラウミ)」と名付け、今月31日(月)に逗子市で行う三浦半島サミットでお披露目する。また、11月13日(日)には川越さんも参加するPRイベント「三浦半島まるごと食堂」を、三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」で開催。考案メニュー試食会のほか、地場食材の販売などの催しを企画している。時間は午前10時から午後4時、参加無料。

 今後は、半島内の飲食店等にレシピを提供。アレンジも可能で、11月中旬から参加店舗で売り出していく方向だという。

横須賀版のローカルニュース最新6

創作アーティストの力に

【Web限定記事】ヨガスタジオ運営の小野さん

創作アーティストの力に 社会

ライブ配信マーケットで活動支援

5月29日号

横須賀の経済構造を抜本的に変える時

【Web版限定記事】 《経済》

横須賀の経済構造を抜本的に変える時 社会

平松廣司氏(横須賀商工会議所会頭) 

5月29日号

「ピクトグラム」で感染予防呼びかけ

【Web限定記事】

「ピクトグラム」で感染予防呼びかけ 社会

横須賀美術館の「よこすかくん」が啓発モデルに

5月29日号

その日は必ず来る

その日は必ず来る 文化

シニア劇団がリモート稽古

5月29日号

「働く喜び」を支援

あすなろ学苑

「働く喜び」を支援 社会

クラファンで呼びかけ

5月29日号

2カ所で除菌水配布

【Web限定記事】

2カ所で除菌水配布 社会

横須賀青年会議所が市に協力

5月22日号

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク