横須賀版 掲載号:2019年1月4日号 エリアトップへ

ショッパーズプラザ横須賀 3月末で一時閉館 大型改装、2020年開業予定

経済

掲載号:2019年1月4日号

  • LINE
  • hatena
施設は16年からイオンリテールが運営を手掛けている
施設は16年からイオンリテールが運営を手掛けている

 本町の大型商業施設「ショッパーズプラザ横須賀」が今年4月から全館リニューアル工事を行うことが分かった。営業再開は2020年を予定し、施設全体の改装やテナントの再編成などを検討している。

 施設を運営するイオンリテール(株)によると、中核テナントのイオン横須賀店は全館改装に伴い、3月末の営業をもって一時休業。改装後も入居する予定だ。施設全体では観光ニーズに対応できる施設づくりやサービスも検討している。施設内テナントや敷地内の周辺飲食店、観光施設の今後については協議を進めているという。

 市内唯一の映画館「横須賀HUMAXシネマズ」を運営する(株)ヒューマックスシネマの担当者は、「今後の方針は未定」とコメントしている。

 ショッパーズから一番近い商店街、「ドブ板通り商店街」の越川昌光理事長は「『どぶ板バザール』をはじめとする共同催事を定期的に取り組んできた。しばらくは買い物客の導線に影響が出てしまうのではないか」と危惧する。一方で「新たな集客力のあるテナントを増やしてもらうことで、汐入地区全体の活性化につながれば」と期待を込める。

 同施設は住友重機械工業横須賀分工場跡地に1991年、スーパーマーケット「ダイエー」を中核テナントとして開業。映画館やボウリング場もある、市内最大級の複合商業施設として市民に親しまれてきた。16年に(株)ダイエーが関東地域で展開する店舗をイオンリテール(株)南関東カンパニーへ移管。「ダイエー横須賀店」は同年から「イオン横須賀店」として開業し、施設全体の運営も行うようになった。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

横須賀版のトップニュース最新6

造船のまち、市井の営み

地域映画

造船のまち、市井の営み 教育

蘇る昭和40~50年代の浦賀

2月26日号

10年経っても続く支援

東日本大震災

10年経っても続く支援 社会

コロナ禍で復興願う市民団体

2月26日号

「一刻も早く一人でも多く」

横須賀市

「一刻も早く一人でも多く」 社会

新型コロナ予防接種、個別を主体に

2月19日号

一般会計予算1595億円

横須賀市

一般会計予算1595億円 政治

コロナ対策、経済回復に積極投資

2月19日号

「圧倒的な花畑」に変貌

ソレイユの丘

「圧倒的な花畑」に変貌 経済

事業者交代 23年4月に再オープン

2月12日号

"動く交番"4月試験運用

神奈川県警

"動く交番"4月試験運用 社会

警察車両活用で見守り

2月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク