横須賀版 掲載号:2019年4月5日号 エリアトップへ

27年の温かい交流に別れ 老舗クレープ店にファン集合

経済

掲載号:2019年4月5日号

  • LINE
  • hatena

 汐入地区のシンボル的存在として永年親しまれてきた商業施設「ショッパーズプラザ横須賀」。一時閉館に伴い最終営業日となった先月31日、施設内で最も長く営業を続けてきた古株テナントの一つ「クレープハウスユニ」の店頭に、別れを惜しむファンが多数訪れた=写真。

 閉店することを今年1月に公表した同店。この発表を受け、ファンである市民が「ありがとうの会」と題し、永年の感謝の気持ちを伝えようと市民へ参加を呼びかけた。

 当日は開店から間もなくファンが押し寄せ、午後1時過ぎにはクレープが完売。その後もオーナーの杉本夫妻やスタッフへ感謝の気持ちを伝えようと多くのファンが来店。花束を贈り、別れを惜しみ、営業再開を望む声が多く聞かれた。

 幼少期から同店によく訪れていたという女性は「社会人になって近所で働き始めてから、辛いことや悲しいことがあった時に自分へのご褒美として通っていた。杉本さんは私の顔を覚えてくれて、近況を気にして度々声をかけてくれた。このお店は温かい特別な存在。無くなってしまうのはとても寂しく残念」と涙ながらに思い出を語った。

 杉本さんは「閉店を発表して以来、想像を超えるほどたくさんの方に来店してもらった。こんなにも多くの方に思い入れのある店として愛されていたとは思いもしなかった」と感慨深げに話した。

見え始めた新施設概要

 「ショッパーズプラザ横須賀」のリニューアル概要の一部が新たに明らかになった。

 開業は2020年春。2階に総合スーパー「イオンスタイル」と地産地消型の生鮮食品店が出店し、700席超のオーシャンビューフードコートを導入予定。3階のレストランフロアもリニューアルし、三浦半島で唯一のボウリング場と映画館が改装して入居する。また新たなテナントを誘致し、大型アミューズメント設備の導入も計画している。

横須賀版のローカルニュース最新6

横須賀キャベツ「大嘗祭」に

横須賀キャベツ「大嘗祭」に 文化

陛下即位に伴う儀式に献納

11月15日号

横須賀”知の三英傑”一堂に

横須賀”知の三英傑”一堂に 教育

「東京湾」テーマに知見語る

11月15日号

街へ繰り出す日曜日

「夢の給食」市内から6人受賞

「夢の給食」市内から6人受賞 教育

県教委など主催のコンテスト

11月15日号

彫りと刷りの多様な表現

彫りと刷りの多様な表現 文化

横須賀美術館で「版画ワンダーワールド」

11月15日号

「環境活動」もっと身近に

「環境活動」もっと身近に 文化

母親グループがECOフェス

11月15日号

君もワンチームの一員に

君もワンチームの一員に スポーツ

ラグビー無料体験会

11月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ケルトで彩るクリスマス

よこすか芸術劇場

ケルトで彩るクリスマス

アイルランドのスター奏者も

12月1日~12月1日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク