横須賀版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

キャリアコンサルタントで市内外でキャリアに関する講座を担当している 山岸 雅人さん 平成町在住 58歳

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena

人生の可能性は無限大

 ○…親子を対象にした「シゴト発見」のワークショップで講師を務めた。本業はキャリアコンサルタント。「セカンドライフや余生という言葉があるけれど、人生すべてが立派な”キャリア”。どの年齢においても、強みや興味から可能性を広げる手伝いができれば」と話す。

 ○…両親が米軍基地に勤務していた影響もあり、「異文化」に興味を抱いた。高校2年時に姉妹都市のコーパスクリスティ市へ。「異なるコミュニティの交わりから文化がどのように変化するのか」―。大学・大学院では異文化交流の研究に没頭した。卒業後は商業施設の海外店管理業務や学習塾の経営、自動車会社のプロジェクト管理など、さまざまな職種や就業形態を経験。「やりがいも辛さもどちらもあった。気付けば、どの仕事も”人助け”に関わるもの。これを役立てたい」とキャリアコンサルタントに転身した。

 ○…もうひとつ、「人の役に立つ」という視点を学んだのがボーイスカウトの活動だ。小学3年生に入団し、支える立場になった現在は横須賀第4団の団委員長を務める。「人のお世話にならぬよう 人のお世話をするよう そしてむくいを求めぬよう」―。日本連盟の初代総長、後藤新平の言葉を胸に刻み、「人間関係について共に考え、手助けする仕事」に行きついた。自らの事業で掲げるのが「生き方コンシェルジュ」。キャリア講座やカウンセリングのほか、サポセンのZoom体験会講師、市の社会教育委員も務める。

 ○…「私は往生際が悪いんです。良く言えば粘り強い」と笑顔を見せる。講座ではライフキャリアについて「人生は虹の架け橋」と表現した。心に寄り添う専門家として、「未来」の可能性を後押ししていく。

横須賀版の人物風土記最新6

山口 真生子さん

「全国消防職員意見発表会」に横須賀市消防局職員初の出場を果たした

山口 真生子さん

市内在住 27歳

6月24日号

飯田 浩司さん

ニッポン放送アナウンサーとして活躍する

飯田 浩司さん

大矢部出身 40歳

6月17日号

石川 貢さん

クラブユース県優勝の「横須賀シーガルズFCジュニアユース」で代表を務める

石川 貢さん

粟田在住 40歳

6月10日号

藤原 乃愛(のあ)さん

キックボクシング・ミネルヴァピン級で新たな日本王者となった

藤原 乃愛(のあ)さん

大矢部在住 17歳

6月3日号

江口 寛至(かんじ)さん

「カレーの街よこすか」公式テーマソングを作曲した

江口 寛至(かんじ)さん

若松町出身 22歳

5月27日号

大高 歩(あゆみ)さん

プロ野球チーム「神奈川フューチャードリームス」に今年度から所属した

大高 歩(あゆみ)さん

横須賀市出身 25歳

5月20日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook