三浦版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

三崎警察署員で、「わんわんパトロール隊」の1人として活動する 浅倉 健人さん 原町在住 61歳

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena

愛犬と地域の安全見守る

 ○…署長発案を受けて10月5日にスタートした「三崎警察署わんわんパトロール隊」。20年来の愛犬家であり、隊員唯一の警察官として白羽の矢が立ち、妻と2頭の愛犬とともに任命を受けた。導入にあたり、親交のある近所の“犬友”たちにも協力を募り、総勢5組8頭がパトロールする。「散歩コースや犬友のネットワークは個々に違う。行った先々で会った飼い主に取り組みを知ってもらうことで、他の地区にも広がったら」

 ○…横浜市出身。警察職員で鑑識課指紋係だった父親の背中を見て育ち、自身も同じ道を選んだ。これまで主に通信指令業務に従事し、現在は地域企画係に所属する。なかでも忘れられないのが、2019年の台風被害。「強風で全壊した海の家が道路を塞ぎ、周辺にはガス臭が漂っている」との通報だった。迅速正確な情報伝達で現場への急行を指令。限られた人員で一刻も早い解決のために奔走した。

 ○…愛犬はジャーマンシェパードの「ぽんた」と「フローラ」。大柄な体と精悍な顔つきで毎日の散歩も周囲の目を引くという。フローラは、2019年に引退した元警察犬。病気を理由に里親募集していたところに出会った。かつては行方不明者の捜索などで活躍した優秀な“捜査官”で、「もしかしたら私より表彰されているかもしれない」と相好を崩した。

 ○…「ぽんたくんのところの浅倉さんが三崎署にいるからちょっと聞いてみよう。そんな気軽さでいい」。経験則上、警察への通報や相談は二の足を踏みやすいと知っている。だからこそ面識のある自分やペットが潤滑油になることで、事件事故の未然防止に繋がればと期待する。三浦の安全安心のため、公私にわたり愛犬とともに地域を見守っていく。

三浦版の人物風土記最新6

上野 憲一さん

油彩画家で、個展「回り、重ねる。」を開く

上野 憲一さん

小網代在住 73歳

10月22日号

浅倉 健人さん

三崎警察署員で、「わんわんパトロール隊」の1人として活動する

浅倉 健人さん

原町在住 61歳

10月8日号

本間 清さん

NPO法人日本渚の美術協会の会長で、“渚の美術館”の開設をめざす

本間 清さん

都内在住 73歳

8月27日号

石渡 勝雄さん

「三浦のいしぶみ100」の著者で、三崎白秋会の副会長を務める

石渡 勝雄さん

海外町在住 74歳

8月6日号

向坂 千佳さん

みうら青年ボランティアビューローの代表を務める

向坂 千佳さん

尾上町在住 27歳

7月23日号

岩野 明さん

7月1日付で奉仕団体「三浦ロータリークラブ」の新会長に就任した

岩野 明さん

東岡町在住 58歳

7月9日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook