逗子・葉山版 掲載号:2014年12月5日号 エリアトップへ

東逗子でイルミネーション 輝く14万球、冬に彩り

文化

掲載号:2014年12月5日号

  • LINE
  • hatena
クリスマスツリーやトナカイなどが駅前広場を演出している
クリスマスツリーやトナカイなどが駅前広場を演出している

 JR東逗子駅周辺で恒例のイルミネーション点灯が始まった。今年はこれまでで最も数の多い、14万球のLED電飾が冬の夜を幻想的に彩っている。点灯は来年1月7日(水)まで。

 東逗子地区商工連合会と市商工会の主催。地域振興の一環として5年前から行われているもので、商店主らの持ち寄りや国の補助金などを活用しながら年々電飾の数を増やし、一昨年は2万球、昨年は7万球とその規模を拡大してきた。

 メーン会場の駅前広場では高さ15mほどのクリスマスツリーやトナカイ、光の回廊、ハート型のモニュメントなどが設置されており、日が落ち、イルミネーションが点灯されると会場はテーマパーク顔負けの「光の劇場」に。家族連れやカップルがカメラを手に写真を撮ったり、幻想的な演出に見入ったりと思い思いに楽しんでいる。「商店や街路も飾っているので、広場だけでなく地域まるごとで楽しんでほしい」と同連合会の高崎誠治会長。訪れていた40代の女性は「年々規模が大きくなって毎年楽しみ。駅からも良く見えるし、東逗子をPRする良いきっかけになる」と話した。

 点灯は期間中、午後5時から翌午前1時まで毎夜。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

子どもの多様性学ぶ

子どもの多様性学ぶ 教育

自立支援専門家が講演

9月24日号

ウィーンゆかりの名曲披露

ウィーンゆかりの名曲披露 文化

東誠三さんコンサート

9月24日号

とっておきの1枚寄せて

逗子市

とっておきの1枚寄せて 社会

入賞作品はカレンダーに

9月24日号

逗子プロレス延期に

逗子プロレス延期に スポーツ

来年3月、逗子アリーナで

9月24日号

一人で悩まず相談を

一人で悩まず相談を 社会

鎌倉保健所が女性相談

9月24日号

ポリオ根絶へ

国際RC2780地区

ポリオ根絶へ 社会

年末まで集中啓発実施

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook