逗子・葉山版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

一色海岸 ふわり潮風に揺られ

文化

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena

 海の日の18日、一色海水浴場で一風変わったアートが海水浴客で賑わう砂浜を演出していた。白いTシャツが潮風に揺られ=写真=、連凧がたなびくよう――。

 高知県黒潮町で活動するNPO砂浜美術館と葉山町のNPOオーシャンファミリー海洋自然体験センターの共催。Tシャツには写真やイラストがプリントされており、絵は「海と人を繋ぐ」をコンセプトにケニアや黒潮町、会場を訪れた子どもたちが描いた。青空と相模湾を背景にはためく様はどこか涼しげで70代の女性は「夏らしくていいですね。他の海岸でもやってほしい」と話していた。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

遭難防止の標識設置

遭難防止の標識設置 社会

トレイルラン愛好者ら

7月10日号

ともに学ぶ仲間を支援

ともに学ぶ仲間を支援 教育

困窮学生へ食料届ける

7月10日号

温水プール再開

温水プール再開 社会

逗子市民交流センター

7月10日号

コロナ禍の奉仕模索

コロナ禍の奉仕模索 社会

逗子ロータリークラブ

7月10日号

自宅で気軽に体操を

自宅で気軽に体操を 社会

シニアライフ振興財団が動画を配信

7月10日号

地域の混雑 ウェブで紹介

神奈川県

地域の混雑 ウェブで紹介 社会

感染防止ブックも公開

7月10日号

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク