逗子・葉山版 掲載号:2019年1月11日号 エリアトップへ

支えられて走った都大路 久木中学出身 河崎元紀君

スポーツ

掲載号:2019年1月11日号

  • LINE
  • hatena
中継点直前、たすきを手に巻きスパートをかける河崎君
中継点直前、たすきを手に巻きスパートをかける河崎君

 県予選を優勝で飾り、昨年12月23日に京都市内で行われた全国高校駅伝(都大路)に初出場した鎌倉学園高校。その主将は久木中学出身の河崎元紀君(3年)だ。

 都大路をかけた県予選は、けがの影響で走れなかったが、チームの「主将を都大路へ連れて行く」という強い思いから高校陸上生活最後の大舞台をもぎ取った。それから約2カ月、調整して挑んだ都大路では5区・3Kmを任された。

 9分4秒で駆け抜けた直後、「上り坂が想像以上にきつくて。タイムは悔しいけど、最後はスピード上げて、しっかり力を出し切れたかな」と息を弾ませて答えた。河崎君が渡したたすきは、1年の頃から2人で頑張ってきたという7区の吉村颯斗君がかけ、大健闘の16位でゴール。「鎌学」の名を全国に刻んだ。

 河崎君は「一年間、キャプテンらしい走りができなかった。最後まで助けられっぱなし。皆には感謝しかない。ここに来れてよかった」と笑顔を見せた。ゴール後、駆けつけた100人を超える保護者やOBの前では、「いろんな学校が応援してたけど、鎌学の応援が一番すごかった」とねぎらい、これまでを振り返り感極まって涙を見せた。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

Zoomをやってみよう

Zoomをやってみよう 社会

市民有志が講座

9月10日号

国内制し、世界へ挑戦

国内制し、世界へ挑戦 スポーツ

青山さんと上田さん

9月10日号

いじめ対策条例制定へ

逗子市

いじめ対策条例制定へ 社会

連絡協議会を設立

9月10日号

夢の舞台へ準備は万端

夢の舞台へ準備は万端 教育

逗子高吹奏楽部が東関東大会へ

9月10日号

浜のごみ拾い「気軽に参加を」

浜のごみ拾い「気軽に参加を」 社会

マリンショップが道具貸出

9月10日号

働く人向けの電話相談

働く人向けの電話相談 社会

日本産業カウンセラー協会

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook