逗子・葉山版 掲載号:2020年3月6日号 エリアトップへ

「とげとげ。」の名で漫画家・イラストレーターとして活躍する 浅野 悦子さん 葉山町在住 40歳

掲載号:2020年3月6日号

  • LINE
  • hatena

好奇心を筆にのせ

 ○…2児の母で、漫画家やイラストレーターとして活動している。雑誌やウェブサイトに作品を提供しているほか、先月にはキャラクターをデザインした図鑑が完成し、発売された。地域活動のポスターデザインも手掛けるなど、活躍の場を広げている。

 ○…埼玉県出身。進路を考え始めた高校2年生の時、姉に勧められて看護師の道に進んだ。「実習は大変でした」という看護学校の3年間だったが、「病院は人間の素が見える所」。普通に生活していたら見えないことを知るのがモチベーションに繋がった。卒業後、都内の病院で3年間勤めると、「資格を持っていれば、また復帰できる。今は別のことに挑戦したい」と一念発起。子どもの頃から好きだった絵の世界へ飛び込んだ。イラストレーターや絵本作家を目指す人たちが集まる学校で基礎から学び独立。看護師時代の経験を生かし、「ナースあるある」をまとめた漫画を専門サイトで連載したり、書籍や女性誌、広告など様々な媒体で筆をふるってきた。

 ○…2人の子どもを産んだことも大きな転機となった。育児サイト「conobie」で育児漫画を連載を開始すると、すぐに人気に火が付いた。思わず笑ってしまう子どもたちとのやり取りや、母親目線から見た世の中の疑問や葛藤など、飾らないリアルな作風が多くの共感を得ている。「面白いと言ってくれるのがなにより嬉しい」

 ○…5年前、当時住んでいた川崎市から葉山に移り住んだ。「海と山があって人も多くない。子どもたちをのびのび遊ばせられる環境が気に入りました」。今後は、オリジナルの漫画を描くことが大きな目標だ。「これからも、人の面白さを表現していきたい」と笑顔で語った。

ガス会社切替の悪質勧誘増加中!

おかしいな、と思ったら☎0120‐244‐566(県LPガスお客様相談所)へ

https://www.kanagawalpg.or.jp/

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

逗子・葉山版の人物風土記最新6

浅野 悦子さん

「とげとげ。」の名で漫画家・イラストレーターとして活躍する

浅野 悦子さん

葉山町在住 40歳

3月6日号

阿久津 芳枝さん

プロダクトブランド「kaasuns」を立ち上げた

阿久津 芳枝さん

逗子市在住 39歳

2月21日号

水垣 偉弥(たけや)さん

プロの総合格闘家で今月28日に講演する

水垣 偉弥(たけや)さん

葉山町在住 36歳

2月7日号

鈴木 達也さん

設立100周年を迎えた葉山警察署の署長を務める

鈴木 達也さん

葉山町在住 56歳

1月24日号

森村 佳生さん

一般社団法人逗子葉山青年会議所(逗子葉山JC)の第57代理事長に就任した

森村 佳生さん

逗子市沼間在住 38歳

1月10日号

大下 利栄子さん

ユニバーサル絵本を製作する活動で内閣総理大臣表彰を受けた

大下 利栄子さん

葉山町在住  59歳

12月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク