逗子・葉山版 掲載号:2021年3月19日号 エリアトップへ

『であること』再上映 来月シネマアミーゴで

文化

掲載号:2021年3月19日号

  • LINE
  • hatena
同作のポスター
同作のポスター

 多様性が叫ばれ、性的少数者やLGBTQといった言葉も浸透するなか、当事者たちへのインタビューを通じてその声を丁寧に聞き、「自分らしく生きること」についてスポットを当てたドキュメンタリー映画『であること』の上映会が逗子の映画館シネマアミーゴで開催される。

 今月上旬に同館で上映したところ連日満員となり再上映を決めた。「多くの方にお断りせざるを得なかった。この機会にご覧いただけたら」と主催者は呼びかけている。

 監督はNHK番組や情熱大陸など多くのドキュメンタリー作品を手掛けている和田萌さん。プロデューサーで制作発起人は国内で唯一、性的なシーンの撮影現場で役者と制作側をつなぐ「インティマシー・コーディネーター」という資格を持つ西山ももこさん。

 鑑賞後には、監督や出演者のトークショーや会場からの質問タイムを設ける。「前回の上映で多様な感想が寄せられた。来場者の方と共有出来たら」と西山さんは語る。

 日時は4月17日(土)、5月1日(土)、2日(日)、15日(土)の4日間、午後5時30分〜7時4分映画上映、7時15分〜8時トークショー、8時〜9時質問交流タイム(途中退席可)となる。

 各回定員20人で2千円(ワンドリンク込)。予約受付は上映日の10日前からシネマアミーゴのホームページで。問い合わせは【メール】being.dearukoto@gmail.comへ。

葉山つつじカードが届きます!

6月1日から取り扱い店舗で使えます

https://hayama.yomsubi.com/

<PR>

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

町の歴史 発掘し伝え20年

町の歴史 発掘し伝え20年 文化

葉山郷土史研究会が記念号

5月14日号

一人で悩まず相談を

一人で悩まず相談を 文化

保健所が女性向け相談会

5月14日号

「珍しい皆既月食を見よう」

「珍しい皆既月食を見よう」 文化

かわいさんが観察会

5月14日号

安心安全に登山楽しんで

安心安全に登山楽しんで 社会

葉山・山楽会がガイドブック更新

5月14日号

埋もれた素材をバッグに

埋もれた素材をバッグに 経済

葉山町在住 佐野さん

5月14日号

「応援サポーター」に中澤さん

不動産会社ウスイグループ

「応援サポーター」に中澤さん 社会

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter