神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
逗子・葉山版 公開:2024年6月7日 エリアトップへ

葉山にこにこ保育園 子育て広場で親子支援 離乳食講座も実施

教育

公開:2024年6月7日

  • X
  • LINE
  • hatena
木であふれる室内
木であふれる室内

 葉山町長柄の葉山にこにこ保育園(松尾真弓園長)は4月、未就園児の子育て親子を対象とした「子育て広場わらべの里(愛称・ハグもぐ)」を開所し、地域の子育て支援に乗り出した。

 同園の柱は「食と遊び」。ハグもぐでも、園専属の管理栄養士が離乳食講座を開いたり、保護者用に保育園の給食を弁当にして提供したりしている。おもちゃは、木製でデザイン性が高く、子どもの興味を引くものをそろえている。

 4回目の利用だという多田智恵子さん(32)は2歳と2カ月の子ども2人と来館。「上の子と遊んでいるときに、下の子の面倒を見てくれるので助かる。栄養満点の子どもの食事を出してくれるだけでなく、親にコーヒーを出してくれたことに感動した。家だとコーヒーが出てくるなんてないから」と広場の魅力を語った。

 土曜日の午前中は園近くにある虹の広場で宝物探しなどをする「ハグもぐファミリーデイ」を開催。「平日、休みの少ないお父さんも一緒に自然を感じながら遊びましょう」と同園。

 ハグもぐの開館日時は月・火・木・金・土曜日、午前9時30分から午後2時30分(3部制)。1部の利用は3組まで。料金は1回90分で1家族300円(離乳食、駐車場、広場利用料込み)。保護者用にこにこランチ(弁当)は別途1食300円。

 申し込みは利用前日の午後3時までに【携帯電話】070・7363・6379

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

未来のF1ドライバー?

未来のF1ドライバー?

葉山っ子カーター3人組

6月21日

葉山の海が育てる絵画

葉山の海が育てる絵画

まちづくり館で展示会

6月21日

ビーサン作品で資源活用

げんべい

ビーサン作品で資源活用

7月11日締め切り

6月21日

「人と人をつなぎたい」

「人と人をつなぎたい」

あす、 若者によるシンポ

6月21日

やまと絵にみる古都

やまと絵にみる古都

蓬春記念館で夏季企画展

6月21日

歩こう会、参加者募集

あっとほーむデスク

  • 6月21日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook