藤沢版 掲載号:2013年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

深沢瑛里さんと馬渡凪沙(なぎさ)さん(市内在住) セーリング 地中海の世界大会へ

練習場所は江の島ヨットハーバー沖 腰越を背に風を捕まえる
練習場所は江の島ヨットハーバー沖 腰越を背に風を捕まえる
 市内在住の深沢瑛里さん(函嶺白百合学園高3年)と馬渡凪沙さん(七里ガ浜高3年)ペアが、7月11日から地中海・キプロス共和国で開催中のISAFユースワールドチャンピオンシップに出場している。19歳未満の選手による世界大会で、2人が挑戦するのは全長4・2mのヨットによる420クラス。「スキッパー」と呼ばれる舵取り役を深沢さんが、風や波の状況を把握しヨットのバランスを取る「クルー」を馬渡さんが担当する。

 二人とも小学生でヨットを始め、これまで別々のペアで国内外の大会に参戦。深沢さんは山口国体で優勝、馬渡さんも全日本選手権で優勝するなどの戦績をもつ。昨年秋にペアを結成し、今年3月の代表選考でキプロスへの切符を勝ち取った。休日は江の島で練習を重ね、平日はジムで筋トレに汗を流してきた二人。高3の2人にとって今大会は最後のユースワールド挑戦となる。渡航を前に「海外で出せなかった成績をしっかり出す」(深沢さん)、「日本代表の名に恥じぬよう頑張ります」(馬渡さん)と語った。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク