藤沢版 掲載号:2017年11月17日号 エリアトップへ

聖園子供の家 そばとうどんで笑顔 調理師会が振る舞い

社会

掲載号:2017年11月17日号

  • LINE
  • hatena
高橋会長(左)からそばを手渡し
高橋会長(左)からそばを手渡し

 藤沢調理師会(高橋節子会長)は11月9日、児童養護施設「聖園子供の家」に入所する未就学児から高校生までを対象に、そばとうどんを振る舞った。

 この取り組みは藤沢そば商組合が「子どもたちにそばやうどんのファンになって欲しい」と40年ほど前から毎年続けているもの。3年前からは同組合が所属する調理師会として行っている。子どもたちは夕飯時に食堂へ集まり、天ぷらそばやたぬきうどんなどを次々と注文。今年はカレー南蛮うどんが特に人気だった。

 子どもたちの中にはたくさん食べようと、大きなラーメン丼に盛り付けを頼む食べ盛りの子もおり、「美味しい」や「早くお代わり行きたい」と頬張りながら話す声が聞かれるほど好評だった。厨房では組合メンバーの職人が麺茹でや盛り付けなどを手際よくこなし、およそ1時間半で約25kgのそばとうどんが子どもたちの胃袋へと消えた。

 調理を担当した宮下佳夫さんは「お代わりを何杯もしてくれる子もおり、喜んでもらえて嬉しかった。この伝統を続けていきたい」と話した。

熱気に包まれる厨房
熱気に包まれる厨房

藤沢版のローカルニュース最新6

東儀秀樹コンサート

海洋汚染 アートで学ぶ

海洋汚染 アートで学ぶ 教育

マイクロプラでブローチ作り

1月21日号

無料でクリーニング

学生服

無料でクリーニング 教育

おしゃれ倶楽部など有志

1月21日号

地元酒蔵の魅力一冊に

地元酒蔵の魅力一冊に 文化

神奈川新聞の連載書籍化

1月21日号

高齢者向け賃貸住宅を公開

高齢者向け賃貸住宅を公開 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月21日号

湘南エリアの住み替えを応援

ウスイホーム

湘南エリアの住み替えを応援 経済

市内に3店舗目をオープン

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook