藤沢版 掲載号:2018年9月7日号
  • LINE
  • はてぶ

心に残る昭和風景、作品に 山高登さん 湘南画廊で木版画展

文化

これまでの作品に囲まれる山高さん
これまでの作品に囲まれる山高さん
 稲荷在住の山高登さん(92)の個展「山高登 木版画展」が9月24日(祝)まで湘南画廊で開かれている。

 山高さんはこれまで330作品、書籍の装幀168冊を手掛ける木版画家。20代の頃、趣味で始めてから約60年間、創作活動に取り組んだ。現在は高齢のため現役を引退しているが、昭和の懐かしい風景を求め、年に数回行う展覧会にはファンが集う。名所や古跡を画にするのではなく、薬局や民家など何気ない日常の風景を画にするのが特徴だ。

 今回の作品展では全国各地をまわり描いた、民家や商店、田園風景などの懐かしく心に残る昭和風景の木版画34点を展示。また、これまで表紙や目次を手掛けた文芸春秋やインタビュー記事なども一緒に閲覧できる。

 山高さんは新潮社の元編集者。木版画家の初山滋と武井武雄を担当したことをきっかけに、自己流で木版画を始めた。ある時、年賀状に自らの作品を添えたところ、児童文学作家、坪田譲治の目に留まり、坪田が主宰する童話雑誌の表紙を任されるなど、評価が高まっていった。52歳の時、木版画家として本格的に活動を開始。創作活動にのめりこんだ。

 山高さんは「手間暇かけて心を込めて作った作品たちを、ぜひ見に来てほしい」と話した。問い合わせは同画廊【電話】0466・27・6864へ。

小料理 さかねや

天然モノの刺身が自慢 四季の和が楽しめる大人のお店

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

マンションセミナー&無料相談会

11月18日㈰、藤沢市市民活動推進センターで開催

http://bunjyounpo.or.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市役所でワインの祭典

市役所でワインの祭典

無料試飲や販売、料理も提供

11月17日~11月17日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク