藤沢版 掲載号:2020年6月26日号 エリアトップへ

「ハーバリウム」楽しんで 地元の花農家が販売

社会

掲載号:2020年6月26日号

  • LINE
  • hatena
ハーバリウムキットを持つ考案者の石井正美さん(上)、ブーゲンビリアやアジサイを使った完成品
ハーバリウムキットを持つ考案者の石井正美さん(上)、ブーゲンビリアやアジサイを使った完成品

 自粛ムードが続く中、自宅で気軽に花々を楽しんでほしいと、市内の花農家が植物標本「ハーバリウム」の手作りキットを考案した。16日からJAさがみの直売所「わいわい市藤沢店」で販売している。

 ハーバリウムとは、ドライフラワーなどを小瓶などに入れて専用のオイルで満たした鑑賞用の植物標本。花本来のみずみずしさが長期間保存できることから、インテリアとしても人気がある。

 手作りキットは小瓶とオイル、ドライフラワーがセットになったもので、購入者は説明書を読みながら自分の好みに作ることができる。ブーゲンビリアやアジサイ、センニチコウなど地元の花が使われている。

 また、JAさがみが協力してハーバリウムの作り方の動画を作成。ホームページで分かりやすく紹介している。

 考案者の石井正美さん(63)は「生花と違って、手入れも必要なく長持ちするのがハーバリウムのいいところ。自宅にいる時間が長いという人は、趣味のひとつとして、自分好みのものを作ってほしい」と話している。

コロナ禍で何ができる

 石井さんがハーバリウムキットを考案するきっかけになったのは、コロナ禍で「自宅でやることがない」という周りの声だった。「花農家は何ができるだろうと考えていたら、手作りキットを思いついた」という。緊急事態宣言は家業にも影響があり、売り上げの足しにとも考えている。

 1セット999円(税込)。問い合わせは同店【電話】0466・90・0831へ。

藤沢版のローカルニュース最新6

東儀秀樹コンサート

海洋汚染 アートで学ぶ

海洋汚染 アートで学ぶ 教育

マイクロプラでブローチ作り

1月21日号

無料でクリーニング

学生服

無料でクリーニング 教育

おしゃれ倶楽部など有志

1月21日号

地元酒蔵の魅力一冊に

地元酒蔵の魅力一冊に 文化

神奈川新聞の連載書籍化

1月21日号

高齢者向け賃貸住宅を公開

高齢者向け賃貸住宅を公開 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月21日号

湘南エリアの住み替えを応援

ウスイホーム

湘南エリアの住み替えを応援 経済

市内に3店舗目をオープン

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook