藤沢版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

藤沢市 福祉健康部を分割再編 来春新体制へ組織改正案

社会

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena

 藤沢市は4日、藤沢市議会の総務常任委員会で来春実施する組織改正案を示した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う諸課題を念頭に、現行の福祉健康部を福祉部と新設の健康医療部に分割再編。感染症対策を担う保健所機能の強化を図るなどし、新体制をスタートさせる。

コロナ対策、デジタル化など重点

 健康医療部には、市保健所地域保健課とともに新型コロナウイルス感染症対策を担う地域医療推進課を新設。現在、福祉健康総務課が所管する地域医療推進や三師会連携などの業務を移管し、医療政策を推進させる体制を強化する。

 一方、第2種感染症指定医療機関に指定されている市民病院には、新型コロナや院内全体の感染管理課題に対応する感染対策室を新設。組織を独立させることで、実効性のある取り組みを推進していくという。

 また、福祉部には高齢者支援に特化した地域包括ケアシステムを推進する高齢者支援課を新設。地域包括ケアシステム推進室は地域共生社会推進室に改称する。

 改正案ではデジタル化の推進にも重点を置いており、「デジタル市役所」やICT(情報通信技術)などを活用した「スマートシティ」の実現を加速させるため、企画政策部内にデジタル推進室を新設。経済部観光シティプロモーション課が所管するシティープロモーション業務は広報課に移管する。

 今後、市議会の意見を踏まえ最終案を検討し、関連する条例改正議案を来年2月定例会に提出。その後規定の改正準備作業や事務室のレイアウト変更などを行い、4月から組織改正を実施する予定。今回の改正で現行の21部3室114課は22部4室113課になる。

藤沢版のトップニュース最新6

江の島観光を仮想空間で

江の島観光を仮想空間で 社会

コンテンツの運用開始

5月7日号

世界が認めるビーチに

世界が認めるビーチに 社会

「ブルーフラッグ」民間初

5月7日号

「危険なバス停」市内に23

「危険なバス停」市内に23 社会

国交省が調査結果公表

4月30日号

5月10日、接種予約開始

藤沢市

5月10日、接種予約開始 社会

85歳以上2万人が対象

4月30日号

生理用品を無償提供

藤沢市

生理用品を無償提供 社会

困窮する女性ら支援

4月23日号

入院患者へ接種開始

入院患者へ接種開始 社会

11病院へワクチン配布

4月23日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter