藤沢版 掲載号:2021年7月16日号 エリアトップへ

鵠沼高校 いざ「ダンス甲子園」へ

スポーツ

掲載号:2021年7月16日号

  • LINE
  • hatena
レオタードにロングスカートの衣装を身にまとい笑顔の出場メンバー
レオタードにロングスカートの衣装を身にまとい笑顔の出場メンバー

 鵠沼高校ダンス部が8月11日から兵庫県神戸市で行われる「全日本高校・大学ダンスフェスティバル」に出場する。2018年以来3年ぶりの出場に部員たちは「予選を突破して決選出場を」と意気込み、練習に励んでいる。

 同フェスティバルは「ダンス甲子園」とも呼ばれ、全国の高校・大学の中から創作ダンス日本一を競う。同部が出場する高校・創作コンクール部門には全国から計80校がエントリー。予選を突破した40校が決選に出場できる。

 同部は、1月に行われた県高等学校ダンス新人大会フリー部門で「鳳凰」をテーマにした力強いダンスで優勝し、全国への切符を手に入れた。

 大舞台には「ウォーターダンス」と題した創作ダンスで挑戦。始まりは水の波紋が広がる様子、中盤で川を流れるなめらかさ、フィナーレでは水が湧き上がるパワーを表現するなど、出場メンバー30人が全身を使って、緩急をつけた演技を披露する。部長の藤井わかなさん(3年)は「大人っぽくて女性らしいダンスの中に、力強いエネルギッシュさも入っている。みんなで呼吸を合わせて満足いくよう踊りたい」と話した。

悔しさ胸に挑む

 「とにかく悔しかった」。6月に行われた県高校総体ダンスコンクールにウォーターダンスで挑んだ同部。7位入賞の結果にくちびるを噛んだ。副部長の関根榛花さん(同)は「残り1カ月ほどの練習はスキルアップを意識して取り組む。感情を込めてしっかりと踊って予選を突破したい」と力を込め、同じく副部長の篠田なつみさん(同)は「気持ちを切り替えて、みんなで楽しく気持ちよく踊れるようがんばる」と意気込んだ。
 

藤沢版のローカルニュース最新6

見守り10年に感謝状

湘南台商店連合会

見守り10年に感謝状 社会

11月26日号

海岸が2020ブルーに

海岸が2020ブルーに 社会

大会ボラがごみ拾い参加

11月26日号

文化財にアート出現

文化財にアート出現 文化

12月5日まで藤沢宿で

11月26日号

7年連続13回目の全国へ

湘南ドルフィンズマーチングバンド

7年連続13回目の全国へ 文化

11月26日号

人馬一体の妙技、勇壮に

人馬一体の妙技、勇壮に 文化

「コロナ収束祈願」流鏑馬と武者行列

11月26日号

高齢者向け賃貸住宅を公開

高齢者向け賃貸住宅を公開 社会

試食付き見学会 随時受付

11月26日号

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook