藤沢版 掲載号:2021年9月3日号 エリアトップへ

苦境の土産屋、打開の一手 辻堂水族館がピアス販売

社会

掲載号:2021年9月3日号

  • LINE
  • hatena
有隣堂テラスモール湘南店の一角で販売している
有隣堂テラスモール湘南店の一角で販売している

 江の島シーキャンドルなどで、観光客向けに名入りの手作りストラップやキーホルダーを販売している「お魚イラスト工房・辻堂水族館」の横山康之さん(53)がこのほど、手作りピアスの販売を始めた。コロナ禍で苦境に立たされる土産屋の打開の一手。地元民の購入へと繋げられるかが鍵となりそうだ。

 観光客向けではなく、地元の人にも使ってもらえるようにとファッションやその日の気分に合わせて、何個でも持つことができるピアスづくりに挑戦した横山さん。今まで培ったストラップを作る技術も生き、貝殻や砂を用いた海をモチーフにしたピアスが完成した。

 横山さんは、2007年に辻堂水族館を開設。海や魚をモチーフにし名前を入れられる商品は、国内外の観光客に人気で「多い時には1日約3時間の睡眠で商品を製作していた」という。

 だが感染症の拡大で生活は一変。観光客は激減し、訪れる人も若年層が多く金銭に余裕のある人も減っていった。当然売り上げも激減。先月にはメインの活動場所であった江の島シーキャンドルが閉鎖となり「8月は江の島での売上はゼロだった」という。

 そんな中の打開策。横山さんは「ぜひ地元の皆さんに使ってもらえれば」と話した。ピアスは有隣堂テラスモール湘南店で9月末まで販売(変動する場合あり)。税込935円。

藤沢版のローカルニュース最新6

ソフト山田選手が技術指導

五輪金

ソフト山田選手が技術指導 スポーツ

市内中学生90人が学ぶ

1月14日号

絵本づくりに挑戦中

「少しでも優しい社会を」 片瀬海岸在住石澤さん

絵本づくりに挑戦中 社会

1月14日号

春の趣き 色鮮やか

駅利用客に光で癒しを

駅利用客に光で癒しを 社会

善行有志が企画

1月14日号

石川、明治が優勝

石川、明治が優勝 スポーツ

少年野球神奈川支部大会で

1月14日号

豪華ソリストが茅ヶ崎に

豪華ソリストが茅ヶ崎に 文化

チケットプレゼントも

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook