鎌倉版 掲載号:2011年1月14日号
  • googleplus
  • LINE

鎌倉市 優良建設に7工事 表彰、13年ぶりの再開

建設業者の励みに
建設業者の励みに

 優れた工事を行った建設業者を鎌倉市が「優良建設工事」として13年ぶりに表彰した。選ばれたのは大小の規模を合わせて7つの工事。

 この表彰は、市の公共工事に対する技術および意欲の向上、適正で効率的な施工の確保等を目的とする。

 1996年度以降、同表彰が実施されていなかったことについて市契約検査課は、公共工事はピーク時に比べ大幅に減少しているとして、「建設業者の励みになれば」と再開した。市の発注工事件数でみると92年度は310件だったものが、一昨年度は109件と3分の1以下に減少している。

 表彰にあたり松尾崇市長は「厳しい経営環境の中、優れた建設工事に感謝する」と語った。業者を代表して挨拶した東京ガスエネワーク(株)の小菅政義社長は「大変うれしい」と話した。

 対象は以下の通り。【大規模】市本庁舎設備改修・太陽[現東京ガスエネワーク(株)]・カネマキ特定建設工事共同企業体。玉縄中体育館耐震改修・(株)斉藤建設。【小規模】下水道施設耐震化・(株)エムテック。大船処理区住宅団地汚水管渠等修繕、切通等環境整備・(株)竹村組。下水道施設耐震化・(株)ヤマソウ。公共下水道築造・(株)安田組。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク