鎌倉版 掲載号:2013年5月24日号
  • googleplus
  • LINE

ガーディアンズ 突っ張り棒の設置を開始 普及目指し無料で請負

社会

突っ張り棒を設置するガーディアンズのメンバー。天井に当て板をし家具の下にはストッパーも取り付ける
突っ張り棒を設置するガーディアンズのメンバー。天井に当て板をし家具の下にはストッパーも取り付ける

 防犯・防災活動を行う市民団体「鎌倉ガーディアンズ」(大津定博代表)が、地震の際に家具の転倒を抑止する「突っ張り棒」の無料取り付けを開始した。

 同団体では「地震の揺れそのものから身を守る防災が進んでいない」として、安価で効果の高い方法である突っ張り棒の普及を目指している。設置は無料で突っ張り棒がない場合は2千円程度の実費負担が必要。

 4月下旬からスタートし、5月18日までに14軒の家庭で設置。依頼した極楽寺在住の女性(77)は「1年以上も前に突っ張り棒を購入していたが、自分で取り付けることができなかったので本当に助かった」と話す。同団体副代表の片瀬都志夫さん(63)は「突っ張り棒はあくまで転倒を抑止し逃げる時間を稼ぐものだが、設置によって命をつなぐ人が一人でも増えれば」と話していた。

 希望者は同団体の深澤隆史さん【携帯電話】090・3200・3952または名前、住所、電話番号を記入のうえ{no-crime@s5.dion.ne.jpへ。(人物風土記に関連記事)
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江ノ電の歴史を訪ねる

江ノ電の歴史を訪ねる

写真、ジオラマを展示

3月22日~4月8日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク