鎌倉版 掲載号:2017年1月20日号 エリアトップへ

今泉タイガース 70年の歩み明らかに 関係者が独自に調査

スポーツ

掲載号:2017年1月20日号

  • LINE
  • hatena
西澤代表(最後列右から2人目)とチームのメンバーたち
西澤代表(最後列右から2人目)とチームのメンバーたち

 少年野球チーム「今泉タイガース」がこのほど、創立70周年を迎えた。記録等がほとんどないなか、関係者による調査で前身のチームが発足した年が判明。チームはこれを記念しユニフォームと団旗を一新し、1月7日に開かれた新年会で披露した。メンバーは「歴史に恥じぬよう、頑張っていきたい」と意気込んでいる。

 岩瀬、今泉、今泉台地区に住む幼稚園年少から小学6年生の子どもたち32人が活動している少年野球チーム「今泉タイガース」。

 これまでチームの歴史に関してほとんど記録が残っておらず、曖昧な点も多かったという。

 「戦後すぐに発足したと聞いたことがあるので、もうすぐ70周年を迎えるはず」。こう考えた西澤憲司代表は約2年前から調査を開始。保護者らの協力も得ながら鎌倉野球協会の40周年記念誌や同協会学童部30周年記念誌といった資料から情報を収集したほか、「チームの一期生だった」という地域住民から証言を得て、チームの歴史を紐解いていった。

ユニフォームも一新

 その結果、終戦間もない1947年、今泉町内会の子どもたちで結成した「今泉チーム」が前身となったことが判明した。

 これは、鎌倉野球協会学童部の設立より9年早く、西澤代表は「おそらく市内で最も歴史のある少年野球チームでは」と話す。

 1月7日には今泉町内会館で新年会が行われ、70周年を記念して一新されたユニフォームと、団旗が披露された。

 西澤代表は「終戦直後に野球に情熱を注いだ先輩たちがいるから今がある。ぜひ、自分たちのチームに誇りを持って、全力でプレーしてほしい」と子どもたちに呼びかけた。

 5、6年生からなるC号チームのキャプテンを務める野口太暉くんは「これだけ長い歴史があると知らなかったので、すごいと思った。負けられない試合のある年なので、頑張りたい」と意気込みを語った。

鎌倉版のトップニュース最新6

最先端IT研究所に

野村総研跡地

最先端IT研究所に 社会

市 事業概要を発表

5月7日号

砂浜へのスロープ完成

由比ヶ浜海岸

砂浜へのスロープ完成 社会

バリアフリー化が前進

5月7日号

新人健闘7氏が議席獲得

鎌倉市議会議員選挙

新人健闘7氏が議席獲得 政治

投票率は48・73%

4月30日号

49カ所が「危険バス停」に

49カ所が「危険バス停」に 社会

国交省が新たに発表

4月30日号

施設と高校でクラスター

新型コロナ

施設と高校でクラスター 社会

7日間で33人増の688人に

4月23日号

高齢者に接種券を郵送

新型コロナワクチン

高齢者に接種券を郵送 社会

5月10日から予約受付

4月23日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter