鎌倉版 掲載号:2018年4月27日号 エリアトップへ

(PR)

健康管理に必要な生活習慣コラム【4】 大腸内視鏡検査でがん予防 取材協力/柳川クリニック 柳川健院長

掲載号:2018年4月27日号

  • LINE
  • hatena
柳川 健 院長
柳川 健 院長

 Q・52歳女性です。大腸内視鏡検査は大腸がんの予防になると友人から聞きました。本当でしょうか?

 A・大腸内視鏡検査は大腸がんの予防に有効です。大腸がんの90%近くは、大腸ポリープが成長してがん化したものです。大腸ポリープが発生してがん化するまで、およそ10年以上かかると考えられていますので、がん化する前のポリープを切除してしまえば大腸がんになる事はありません。定期的な大腸内視鏡検査をしてポリープ切除を行うことにより、大腸がんは90%近く予防出来る事が分かっています。

 胃がんや肺がんなど多くのがんは、最初からがんですので、検査をする事でがんの早期発見は出来ますが予防する事は出来ません。大腸がんは例外的に予防しやすいがんなのです。

 しかしながら、大腸がんは日本のがん死亡統計で女性1位、男性3位であり、毎年5万人以上の人が大腸がんで亡くなっています。定期的(一般的には2、3年おき)に大腸内視鏡検査を受けて適切な処置を行うことにより大腸がんはほとんど予防出来ます。

 50歳(肉親に大腸がんの人がいる方は40歳)になったら必ず定期的な大腸内視鏡検査を受けるようにしましょう。

 是非一度専門医にご相談ください。

医療法人社団健生会 柳川クリニック

〒248-0035鎌倉市西鎌倉1-18-3

TEL:0467-33-0857

http://www.kens-clinic.jp/kamakura/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6

給付金等の相談に対応

給付金等の相談に対応

県行政書士会鎌倉支部

5月22日号

「オンライン」でリフォーム相談

色彩豊かな仕出し弁当

鉢の木

色彩豊かな仕出し弁当

電話1本で配達が人気

5月15日号

水漏れ・排水のトラブルはリモクラス パイプ本舗へ

漏れ・あふれ・詰まり「緊急対応いたします」

水漏れ・排水のトラブルはリモクラス パイプ本舗へ

急なトラブル対応可能

5月15日号

全国の和菓子楽しむ詰め合わせ

全国の和菓子楽しむ詰め合わせ

西鎌倉「茶の子」で販売中

5月8日号

噛める入れ歯で健康生活

噛める入れ歯で健康生活

院内技工所併設なので、当日修理も

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク