鎌倉版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

(PR)

健康管理に必要な生活習慣コラム【5】 大腸ポリープはその場で取れる? 取材協力/柳川クリニック 柳川健院長

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena
柳川 健 院長
柳川 健 院長

 Q・大腸内視鏡検査の時にポリープが見つかったら、その場で取ってもらえるのでしょうか?痛かったり、危険性はありませんか?

 A・大腸内視鏡検査は、大腸がんや大腸ポリープを見つける最も有効な検査方法です。

 大腸がんのほとんどは、ポリープが成長してがん化したものです。したがって、大腸ポリープを切除する事で大腸がんは予防出来るのです。

 大腸内視鏡検査の時にポリープや内視鏡切除出来るがんをその場で切除するか否かは、その医療施設の治療方針やポリープの形や大きさによって変わってきます。大きなポリープ(通常20mm以上)の場合は、粘膜剥離術という特殊な方法で切除する事が多いため、検査とは別の日に数日間入院して治療を行います。

 一方で、10mm以下の比較的小さなポリープの場合、最近ではコールドポリペクトミーという、電気を流さないワイヤーで切除する事が多くなってきています。この方法の利点は、ポリープ切除時に腸に穴が空いたり(腸管穿孔(ちょうかんせんこう)、ポリープ切除後数日して出血する(後出血)という合併症がほとんど起こらないという事です。

 ちなみに、ポリープを切除する時に痛みはありませんので御心配いりません。

 大腸内視鏡検査の事前診察の際に、ポリープ切除の方針について、担当医とよくご相談ください。
 

医療法人社団健生会 柳川クリニック

〒248-0035鎌倉市西鎌倉1-18-3

TEL:0467-33-0857

http://www.kens-clinic.jp/kamakura/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6

自分でできる相続登記セミナー

参加無料・藤沢エリアで大好評!

自分でできる相続登記セミナー

無料査定サービス付・個別相談会も開催

1月17日号

冬の甲州 美肌湯合戦

かけ流し源泉VS絶景露天

冬の甲州 美肌湯合戦

旅人の地元発着バスツアー

1月17日号

膝・腰・背骨の痛み”仙骨”かも!?

膝・腰・背骨の痛み”仙骨”かも!?

「たった3分だから『逆光』が分かる」

1月17日号

LINEで断水情報等を発信

LINEで断水情報等を発信

災害に備え県が登録呼び掛け

1月10日号

プロにつながる介護入門研修

受講無料

プロにつながる介護入門研修

藤沢商工会館で5日間

1月10日号

次世代に過大な負担を残さないために

鎌倉市の取組

次世代に過大な負担を残さないために

公共施設再編計画の推進

1月1日号

地域に支えられ創業70周年

地域に支えられ創業70周年

社長特別インタビュー「人との出会いに感謝」

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク