鎌倉版 掲載号:2018年9月21日号 エリアトップへ

湘南モノレール ドイツの空中鉄道と提携 大船駅で記念式典

社会

掲載号:2018年9月21日号

  • LINE
  • hatena
特製ヘッドマークを紹介する尾渡社長(左)
特製ヘッドマークを紹介する尾渡社長(左)

 湘南モノレール(尾渡英生代表取締役社長)は9月13日、懸垂式モノレールを運行するドイツのヴッパータール空中鉄道と「姉妹懸垂式モノレール協定」を締結した。

 懸垂式モノレールは世界的にも珍しく、1901年に開業したヴッパータール空中鉄道は懸垂式として世界最古。湘南モノレールが今年、両社の国際観光振興につながればと提案し、日本とドイツのモノレール事業者間で初となる姉妹提携が実現した。

 締結に先立ち、湘南モノレールでは8日、大船駅構内で記念式典が開かれ、車両に特製ヘッドマークを装着。同車両は12月31日まで運行される。

 また13日から双方で記念ラッピング車両が運行されているほか、同駅ホームには記念スタンプも設置。尾渡社長は「来年以降の交流事業などは今後協議したい」とした。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク