鎌倉版 掲載号:2018年12月14日号 エリアトップへ

「読書で未知との出合いを」 大船に新刊書店が開店

社会

掲載号:2018年12月14日号

  • LINE
  • hatena
店主の金野さん
店主の金野さん

 大船行政センターのほど近くに11月29日、新刊本を販売する書店「ポルベニールブックストア」(大船3の4の6清水ビル1階D)が開店した。

 出版不況と言われ、書店の閉店が相次ぐ中、店主の金野典彦さんは「地域の人と地域社会を相手とした『ローカル』で、個人を大切にした『小商い』をしていきたい」と出店を決めたという。

 居心地の良い空間にしようと、店内は床も天井も木製。約10坪の室内には、国内外の旅に関する本をはじめ、自然科学、スポーツ、鎌倉に縁のある書籍など約2600冊が並ぶ。金野さんは「いま売れている本が、その人にとって本当に必要な本とは限らない。内容がしっかりしていて、心に『蓄積』されるような本を中心に揃えている」と話す。

 旅行が好きで、バックパッカーとして1年8カ月にわたり、世界中を旅したという金野さん。「旅も読書も、未知なるものとの出合いに溢れている。さまざまな本との出合いを通じ、この店が多くの人にとって『未知なる世界への入口』になれば嬉しい」。

 営業は平日午前11時30分から午後8時まで(2時から3時は昼休み)。土曜は10時30分から8時、日曜は10時30分から7時まで。定休は水曜と月2回火曜、お盆、年末年始。問い合わせは、同店【電話】0467・40・5102へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

フラセンで梅ほころぶ

フラセンで梅ほころぶ 文化

例年よりやや早め

2月14日号

「湘南ルベント」が接戦制す

「湘南ルベント」が接戦制す スポーツ

ロータリー杯少年サッカー大会

2月14日号

男声合唱団牧神が定演

男声合唱団牧神が定演 文化

3月28日、鎌倉芸術館で

2月14日号

厚田撮影監督を語る

松竹キネマ100周年企画

厚田撮影監督を語る 文化

2月14日号

「命は奇跡の積み重ね」

「命は奇跡の積み重ね」 教育

助産師が高校で講演

2月14日号

プロと一緒に歌おう

プロと一緒に歌おう 文化

湘南童謡楽会がお試し会

2月14日号

高齢者のサポーターに

高齢者のサポーターに 社会

養成講座の参加者募集

2月14日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

僧侶と歩く十三仏参り

僧侶と歩く十三仏参り

3月末に2日間開催

3月30日~3月31日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク