鎌倉版 掲載号:2019年2月15日号 エリアトップへ

若き才能、鎌倉から応援 「WeBase」で授賞式

文化

掲載号:2019年2月15日号

  • LINE
  • hatena
賞状を持ち喜ぶ受賞者と辻さん(右)ら関係者
賞状を持ち喜ぶ受賞者と辻さん(右)ら関係者

 由比ガ浜にあるWeBase鎌倉で2月6日、「第2回アート&デザイン新世代賞」の授賞式が行われた。

 25歳以下の芸術家やデザイナー、建築家などを目指すクリエーターに贈られる同賞。新しい才能を発掘し、サポートすることなどを目的に、作家の辻仁成さんが主催し、同施設を運営する(株)WeBaseと親会社(株)レーサムも「若者が世界へ羽ばたくきっかけになれば」と協賛している。

 昨年9月から10月までの期間に、600人以上の応募が集まり、辻さんや(株)レーサムの飯塚達也代表取締役副社長、アーティスト集団「Chim←Pom」のメンバーなどが審査。今回はファッションやエッセイ、工芸など、さまざまな分野から10人が選出された。

 当日は受賞者に賞状が手渡されたほか、賞金や海外研修などの特典も贈られた。建築プログラミングで最優秀賞に輝いた熊本大学大学院1年の立花和弥さんは「自分が思い描くことが評価されてうれしい」と喜び、辻さんは「私が若かった時、自分の才能を信じた。若者の背中を押す手伝いができれば」と話した。

 WeBase鎌倉は、16年9月に開設したユースホテル。茶道や書道、座禅など日本ならではの交流イベントや手頃な価格で宿泊できることから、世界50カ国の観光客を迎え入れている。受賞者の作品は4月頃から施設内に展示される予定。

鎌倉版のローカルニュース最新6

国に提案書を提出

スーパーシティ構想 鎌倉市

国に提案書を提出 社会

5月7日号

子ども防犯対策を配信

子ども防犯対策を配信 社会

鎌倉ガーディアンズ

5月7日号

「近距離観光」で大河を予習

地元異業種の会

「近距離観光」で大河を予習 文化

初回ツアーに14人

5月7日号

今年は静かに見とれて

今年は静かに見とれて 文化

文学館のバラまつり

5月7日号

公営駐車場が閉鎖

公営駐車場が閉鎖 社会

市内5カ所 11日まで

5月7日号

陽性判明者の詳細はHPへ

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter