鎌倉版 掲載号:2019年4月12日号
  • LINE
  • hatena

「鎌倉まつり」14日から 恒例の流鏑馬、静の舞も

文化

 (公社)鎌倉市観光協会(大森道明会長)主催の「鎌倉まつり」が4月14日(日)から21日(日)まで、鶴岡八幡宮などを会場に開催される。今年で61回目となる。

 春の恒例行事として、1959年から続くこのイベント。当日は地域に根差したお囃子と神輿団体、頼朝公ゆかりの町から参加する隊列が、下馬交差点から鶴岡八幡宮舞殿まで練り歩く行列巡業が行われるほか、八幡宮を会場に2019ミス鎌倉のお披露目や鎌倉芸能連盟による静の舞、野点席、鎌倉宮では伊豆の国市子ども創作能「伊豆の頼朝」など、さまざまな催しが予定されている。

 また毎年メインイベントとなる武田流(大日本弓馬会)の流鏑馬行事では、オリジナルリストバンド購入者に観覧用イス席(自由席)が用意され、復興支援義援金事業として販売収益の一部が被災地に寄付される。費用3000円(限定450本)。

 期間中のスケジュールは上表の通り(表記載のイベントについては、やむを得ない事情により、中止または内容が変更になる場合あり)。詳細は【URL】https://www.trip-kamakura.comまたは【電話】0467・23・3050へ。

鎌倉版のトップニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク