鎌倉版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

「紅葉ゆったり楽しんで」 覚園寺で開門時間延長

文化

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena
紅葉が見頃の時期の境内(覚園寺提供)
紅葉が見頃の時期の境内(覚園寺提供)

 二階堂の覚園寺では、密を避けながら紅葉をゆったり楽しんでもらおうと、きょう11月20日(金)から12月10日(木)まで、開門時間を延長する。

 例年、紅葉の時期に大勢の人が訪れるという同寺では、参拝時間を通常より長くすることで混雑を少しでも緩和しようと、今回の特別拝観を企画したという。

 拝観時間は午前9時から午後7時まで。1時間おきに行っていた拝観案内は感染症対策のために休止中で、現在は随時参拝が可能。拝観受付から先の境内の写真撮影は引き続き禁止。

 夕暮れからは境内のライトアップも実施。「地元鎌倉に住む人にも観光客にも、鎌倉の良さを改めて感じてもらえたら」と仲田順昌住職は話す。

 拝観料は大人500円、小中学生200円。現在、鎌倉宮横駐車場は閉鎖中。

 問い合わせは、覚園寺【メール】kakuonji@kamakura894do.comへ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

バレエ映画上映・展示

LINEで子育て相談

LINEで子育て相談 社会

事前予約制で実施

1月8日号

女性のための健康相談

女性のための健康相談 社会

21日のほか、電話でも

1月8日号

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

小松亮太カルテット

小松亮太カルテット 文化

タンゴスペシャルコンサート

1月1日号

「魅力あるロータリークラブへ」

鎌倉大船ロータリークラブ×タウンニュース新春企画

「魅力あるロータリークラブへ」 社会

1月1日号

グローバル行政書士ネットワーク

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク