鎌倉版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

地元を愛し、地域盛り上げる  チーム腰越 独自の活動通じ

コミュニティ社会

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena
新しく出来上がった『腰越街歩きMAP』を手にするメンバーたち
新しく出来上がった『腰越街歩きMAP』を手にするメンバーたち

 腰越が大好きな人たちが、腰越のいいところを多くの人に知ってもらいたいと作った「腰越街歩きMAP第」5弾がこのほど、完成した。

 作成したのは『チーム腰越』(中嶋寿子代表)のメンバーたち。古民家スペースFOLK Kosigoeで月に1、2回のペースで集まり、イベントの企画や準備を行っている。

 結成は去年9月。コロナ禍で大きなイベントができない中、少しでも地域住民らが楽しんでもらえるように、「おもちゃ花火大会」「腰越ハロウイン」などを開催したほか、中止になった会場での成人式に代わり、腰越海岸で新成人に向けてキャンドルメッセージの発信なども行ってきた。

 活動資金も、独自のイベントを企画し調達している。今年は「腰越御朱印帳」を製作。約半年をかけて、みんなで手作りした。

多世代交流の場

 腰越街歩きMAPも地元の松井印刷と協力して、メンバーの手作りで制作する。この日も10人ほどが集まり、折る作業を続けた。中嶋代表は「ただイベントを行ったり、御朱印帳を作っているのではなく、こうしてみんなで作業することで、多世代交流の場となれば。新しい人、昔からの人とのつながりを作りながら、地域を盛り上げる活動を続けたい」と話す。今後もイベントを企画中で、「もう少ししたら発表できるはず」という。

 腰越街歩きMAPは3000部作成。掲載店舗や地元の商店などで配架している。

鎌倉版のローカルニュース最新6

チューバが主役の演奏会

チューバが主役の演奏会 文化

10月10日 深沢学習センター

9月24日号

横村出さん初小説を上梓

横村出さん初小説を上梓 文化

毛利氏の秘めた前史を描く

9月24日号

10周年にカレンダー制作

「鎌倉ボンズくん」

10周年にカレンダー制作 文化

書店などで10月初旬発売

9月24日号

初応募で入選

初応募で入選 社会

認知症患う吉田とめ子さん

9月24日号

被災地復興祈り25日「御霊祭」

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook