鎌倉版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

JR鎌倉駅の新駅長 依田 恵美さん 48歳

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena

ワクワクが止まらない

 ○…ひとつの希望が叶った。「いずれ鎌倉駅長をやりたいと思っていたので、すごくうれしい。ワクワクする」。1月1日に着任した新駅長の声は弾む。鎌倉観光の玄関口・JR鎌倉駅。折しも、着任とともに大河ドラマ『鎌倉殿の13人』も始まり、観光客誘致と地域活性へひと汗かくつもりだ。

 ○…海老名市で育った。近所を駆けまわり、「わんぱくで、いたずらっ子でしたね」と苦笑する。部活ではバレーボールやバドミントンといったスポーツに力を注いだ。高校卒業後は観光の専門学校へ進み、JR東日本に就職。国内外の旅行を扱う「びゅうプラザ」の店頭で働き、34歳から駅の業務に就いた。

 ○…JR社員として最も過酷で、かつ最も誇りを感じたのが東日本大震災時。横浜駅に勤務していた2011年3月11日は、いつものように朝9時までに出社。電車は止まり、駅に溢れかえった帰宅困難者への対応は夜通し続いた。仕事がひと段落して自宅に戻ったのは、震災発生から3日後の夜だった。「電車が動かないのは困るという声が多数寄せられた一方で、いつも運行してくれてありがとうという感謝の気持ちも頂いた。人の生活に関係するやりがいのある仕事です」。川崎駅の副駅長を経て、鎌倉で初の駅長となった。

 ○…自宅は葉山町。休日は登山に出かけたり、韓国ドラマを視聴したり。オススメの作品は『梨泰院(イテウォン)クラス』という。鎌倉は自宅に近かったこともあり、愛着はある。ただし、知らないことがまだまだある。鎌倉駅の同僚たちに伝えたいのが、「せっかく日本有数の観光地の駅を担当できているのだから、街を知って、楽しんでほしい」と。もちろん、当の本人も存分に満喫するつもりだ。

鎌倉版の人物風土記最新6

石井 久和さん

鎌倉インテルの総合型地域スポーツクラブの代表を務める

石井 久和さん

大磯町在住 44歳

5月20日号

永井 健一さん

4月から鎌倉芸術館の館長を務める

永井 健一さん

横浜市在住 60歳

5月13日号

藤原 大さん

5月末までの「江の島国際芸術祭」で総合監督を務める

藤原 大さん

県内在住 56歳

4月29日号

栗山 聖さん

鎌倉インテルの主将を務める

栗山 聖さん

大船在住 24歳

4月22日号

小川 貴司さん

湘南モノレール(株)の社長に就任した

小川 貴司さん

東京都在住 56歳

4月15日号

佐藤 公美さん

地域と連携する「MUJIcomホテルメトロポリタン鎌倉」の店長を務める

佐藤 公美さん

横浜市在住 38歳

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook