神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鎌倉版 公開:2024年4月19日 エリアトップへ

「メイ アイ ヘルプ ユー?」 鎌倉駅で観光案内、滞留抑制

経済

公開:2024年4月19日

  • X
  • LINE
  • hatena
外国人観光客と話すボランティアの米山さん=13日・鎌倉駅西口
外国人観光客と話すボランティアの米山さん=13日・鎌倉駅西口

 鎌倉駅に着いた観光客へのおもてなしと、駅前での円滑な移動を促進しようと、鎌倉市と市観光協会は4月13日から多言語ボランティアガイド事業を開始した。観光客で混雑する週末や大型連休にボランティアが駅前に立ち、目的地への行き方や観光情報を提供。一方で駅前の滞留抑制も図り、駅を使う住民の利便性向上につなげたい考えだ。

市らがボランティア配置

 「メイ アイ ヘルプ ユー?」

 何か手伝えることはないかと、外国人観光客に声をかけるのは米山紀さん(82・鎌倉市在住)。横浜や鎌倉を中心に活動するボランティア団体「神奈川SGGクラブ(善意通訳者の会)」の一員として、13日朝10時から鎌倉駅西口に立った。駅前で困っている観光客に対応しつつ、滞留する人々による混雑解消を促す。

 英語とスペイン語が話せる米山さんは、10時からの1時間で外国人29、日本人10の計39人と接した。外国人はフランス、フィリピン、ドイツ、中国、ベルギー、アルゼンチンとさまざまだが、「ほとんどの方は英語が通じたので大丈夫」と米山さん。駅西口では鎌倉大仏を目指す人が多く、米山さんは徒歩・電車・バスの3つの手段を案内したという。

東口、西口に2人

 鎌倉駅前での多言語ボランティアガイド事業は、6月末までの土曜、日曜、祝日、ゴールデンウィーク期間中の平日(4月30日〜5月2日)の午前10時から午後4時まで実施。市と観光協会から委託を受けた神奈川SGGクラブのメンバーが、鎌倉駅東口と西口に2人ずつ交替で立つ。

 市らは7月以降についても、関係団体と調整した上で土・日・祝日を中心に実施したいとする。

鎌倉版のトップニュース最新6

カマクラ夜市に外国人屋台

カマクラ夜市に外国人屋台

月1回出店で地域交流

5月17日

柳澤さんが世界選手権へ

柳澤さんが世界選手権へ

ヨット2人乗りで出場権

5月17日

旧鎌倉図書館の維持・公開を

3月に国登録有形文化財

旧鎌倉図書館の維持・公開を

市民団体が市長へ要望書

5月10日

住宅地に自転車貸出拠点

住宅地に自転車貸出拠点

交通空白地帯の外出促進へ

5月10日

5年ぶり市民カーニバル

5年ぶり市民カーニバル

26日 仮装パレード参加募集

5月3日

5日は小学生運賃「無料」

湘南モノレール

5日は小学生運賃「無料」

乗車5億人を記念し

5月3日

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook