ホーム > 茅ヶ崎版 > 人物風土記 > 尾崎 早瑠子(はるこ)さん

茅ヶ崎

茅ヶ崎太極拳クラブで30年間指導している

尾崎 早瑠子(はるこ)さん

東京都在住 69歳
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

生涯、皆現役で

 ○…今年で30周年を迎える茅ヶ崎太極拳クラブが1月28日(金)に茅ヶ崎市民文化会館で「30周年記念表演会」を開催する。自身は同会を発足当時から指導し続けている。「まさか30年まで来られるとは思いませんでしたよ。皆さんが太極拳に興味を持って、熱心にやってきてくれたおかげです」とこれまでの年月を笑顔で振り返る。

 ○…全国各地を太極拳の指導で回っていた。「藤沢に来た時、その場に茅ヶ崎の方がいて私たちのところでも是非と頼まれたのがきっかけです」。発足時は茅ヶ崎市体育館(十間坂)で活動し、会員も現在の1/3程度だった。「はじめた頃は今のメンバーが子ども達を連れて通っていました。太極拳自体もまだうっすらとしかわからない人ばかりでしたね」と振り返る。現在は活動の場も茅ヶ崎市総合体育館柔剣道場に変わり、週1回の活動で90人の会員が練習を繰り返している。「昔に比べて年齢層が広くなったのが心強いです。上は90歳から下は40歳までの皆さんがお互いを理解しあいながら仲良くやっています」。また地道な活動が実を結び、すでに独立をして指導者の立場になった教え子や1990年に北京で開催されたアジア競技大会日中合同演武で披露したメンバーもいるという。

 ○…毎日休む暇なく太極拳と向き合う生活を送るが、勉強のために本場中国を訪れたときに取れる束の間の休日が楽しみのひとつ。「公園でのんびりと過ごしたり、中国武術を見たりしています。でも一番の楽しみはマッサージですね。すごく気持ちいいんですよ」と満面の笑みを浮かべる。

 ○…「できるだけ皆さんが一生続けていけるものを考えていきたい」というのが今後の目標。「伝統ある太極拳の良い部分を汲み取って無理をせず、みんなで楽しみながらやっていきますよ」。これからも持ち前の元気と明るさを前面に出して、太極拳の普及に向けて歩み続けていく。
 

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版の人物風土記最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野