茅ヶ崎版 掲載号:2018年6月1日号
  • googleplus
  • LINE

サッカー 国際大会で女子が準優勝 市内から4人が選抜入り

スポーツ

活躍を見せた市内在住の選抜メンバー左から廣瀬さん、石黒さん、斎藤さん、今澤さん
活躍を見せた市内在住の選抜メンバー左から廣瀬さん、石黒さん、斎藤さん、今澤さん
 柳島スポーツ公園(茅ヶ崎市柳島)やShonanBMWスタジアム平塚などを会場に、5月21日から26日に開催された15歳以下の男女が参加する国際的なサッカー大会「ワンネーションカップ2018湘南大会」女子の部で、湘南選抜女子U―15(金野可奈監督)が準優勝した。

 同大会には、ニュージーランド、トルコ、オーストラリア、ロシア、中国、南アフリカ共和国、ドイツ、日本から10チームが参加した。

 湘南選抜女子は、オンセFC(茅ヶ崎)、湘南ベルマーレU―15女子(平塚)、OSAレイアFC(大磯)の3クラブの選抜メンバーで構成。市内からは、廣瀬心さん(西浜中3年・GK)、石黒梨花さん(鶴嶺中3年・FW)、斎藤帆夏さん(中島中2年・FW)、今澤百夏さん(円蔵中2年・MF)が選抜入りし、活躍を見せた。

 今大会を振り返り、4人は「サッカーをより好きになった。海外に行く自信につながった」と口を揃える。選抜チームに関しては、「ずっと一緒にやっている仲間のように雰囲気が良かった」といい、「この経験を自分のチームに持ち帰り、今後のプレーに生かしたい」と笑顔をみせた。金野監督は、「今回の経験は、選手としての財産になる。今日の気持ちを大切にしてほしい」とエールを送った。

 なお、湘南選抜男子U―15は男子の部で5位だった。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

茅ヶ崎の砂で創り出すアニメ

梅田中男子が初優勝

ビーチバレー県大会

梅田中男子が初優勝

8月10日号

「素揚げ」でどうぞ

親子で行こう こどもフェス

平和への思いつなぐ

18日 三堀園で梨狩り&BBQ

中央大の同窓会

18日 三堀園で梨狩り&BBQ

8月10日号

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

茅ヶ崎の砂で創り出すアニメ

茅ヶ崎の砂で創り出すアニメ

若見ありささん 美術館で上映

8月11日~9月2日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月10日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク