茅ヶ崎版 掲載号:2018年11月16日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市私立幼稚園協会の会長を務める 杉崎 直人さん 高田在住 53歳

掲載号:2018年11月16日号

  • LINE
  • hatena

子どもへの瞳 まっすぐに

 ○…11月16日は日本で最初の国立幼稚園が設置された「幼稚園の日」。今年春に新会長に就任し、少子化が叫ばれる今だからこそ「子どもの有無、年齢などを問わず、地域の方に広く子どもたちへの関心を持ってもらいたい」と呼びかける。

 ○…実家は高田の熊野神社で、茅ヶ崎すみれ幼稚園も運営。当時はまだ園舎の周りは田んぼばかりで、北茅ケ崎駅から帰ってくる家族の姿が見えたほどだった。「風がすごくてね、凧を上げるとどこまでも伸び上がるから怖いほどだったよ」と笑う。松林小・中、寒川高校で学び合い、“カッコよく見えること”を競い合った竹馬の友は今も気の置けない仲間だ。國學院大學で神学を学ぶも、当時は好景気真っ只中。雄志を抑えきれず不動産業界へ。バブル崩壊後は、広告代理店も兼ねる花き輸入会社へ移り腕を鳴らした。約20年前に父の誘いを受けて茅ヶ崎へ戻ってきた。

 ○…幼稚園と企業の違いに戸惑うことも多かったが、今や職員、保護者らからの信頼が厚い、「子どもたちへの熱い想い溢れる」名物園長だ。地鎮祭など神社の仕事も多く、若い時分に「魂を捧げた」サーフィンから離れて久しい。たまの休みに楽しむショッピングや旅行でも「店の装飾、観光史跡、色々見ても、結局子どもたちを喜ばせるためには何ができるか、そればっかり連想しちゃって」と明かすしつつ、表情は満足げ。「唯一の自分だけの時間」というレトロな愛車、1965年製のワーゲンの話をする時にも「子どもたちが驚いてくれるんだ」と声が弾む。

 ○…家族の形は時代とともに変化するが、子どもたちは変わらない。「大人は周りと比較したりせず、子どものありのままを見つめてあげてほしいし、私もそうありたい」とまっすぐな瞳で語った。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

土屋 翔平さん

地元開催のラグビー社会人リーグに臨む

土屋 翔平さん

今宿出身 23歳

11月15日号

井上 光男さん

47都道府県のウォーキング大会に 出場し続ける

井上 光男さん

浜須賀在住 86歳

11月8日号

宮坂 久喜さん

茅ヶ崎断酒新生会の会長を務める

宮坂 久喜さん

菱沼在住 70歳

11月1日号

川上 彰久さん

公益社団法人 藤沢法人会の会長を務める

川上 彰久さん

藤沢在勤 69歳

10月25日号

岡崎 文江さん

「田舎会」で郷土料理の指導を行う

岡崎 文江さん

堤在住 79歳

10月11日号

片桐 俊彦さん

茅ケ崎警察署長に9月に就任した

片桐 俊彦さん

十間坂在住 59歳

10月4日号

松島 恵利子さん

『義足と歩む』を出版した脚本家・ライターの

松島 恵利子さん

平和町在住 55歳

9月27日号

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絶筆『珠玉』の足取りを辿る

絶筆『珠玉』の足取りを辿る

開高健 没後30年企画展

10月12日~3月29日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク