茅ヶ崎版 掲載号:2019年6月14日号 エリアトップへ

2020東京五輪 56年ぶり、茅ヶ崎にも聖火 ランナーを17日から公募

スポーツ

掲載号:2019年6月14日号

  • LINE
  • hatena
1964年に茅ヶ崎を走る聖火ランナー(提供/茅ヶ崎市、個人所蔵)
1964年に茅ヶ崎を走る聖火ランナー(提供/茅ヶ崎市、個人所蔵)

 東京2020五輪聖火リレーのルート概要が6月1日、大会組織委員会から発表され、県内15市町のひとつに茅ヶ崎が選ばれた。前回の東京五輪から56年ぶりに聖火が通る。

 聖火リレーは20年3月にギリシャ・オリンピア市での聖火採火式を経て、3月26日に福島県からスタートする。

 県内は6月29日から7月1日に実施される。茅ヶ崎を通るルートは、6月29日に箱根町を出発し伊勢原市、小田原市、大磯町、平塚市、茅ヶ崎市を通り藤沢市で走者の到着を祝う式典を行う。

 聖火を灯したトーチを手に走る聖火ランナーは、各都道府県実行委員会や協賛企業4社の公募で選出される。主な応募条件は▽2008年4月1日以前生まれ▽国籍・性別など不問。詳細は、各応募先が今後発表する募集要項を参照する。

 1964年の東京五輪開催時の聖火リレーでも茅ヶ崎市は選ばれており、茅ヶ崎青果市場前や茅ケ崎高校前、上正寺前を通過した。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

街なか「えぼし岩」

街なか「えぼし岩」 社会

本庁舎2階の屋上庭園

8月7日号

「より力強い活動に」

茅ヶ崎の文化景観を育む会

「より力強い活動に」 文化

NPO化後初の総会

8月7日号

夜鳴く虫を観察しよう

夜鳴く虫を観察しよう 教育

8月22日 里山公園で

8月7日号

まちスポでパン販売

まちスポでパン販売 経済

きょう7日

8月7日号

自由な発想の「書」作品

自由な発想の「書」作品 文化

茅花展 8月6日から

8月7日号

「ボクのお名前考えて」

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク