茅ヶ崎版 掲載号:2021年2月19日号 エリアトップへ

【Web限定記事・コロナ禍の群像(5)】 地産地消、良質なテイクアウトのため工夫重ねる ころとむっくす(茅ヶ崎市元町)

経済

掲載号:2021年2月19日号

  • LINE
  • hatena
テイクアウト商品を準備する
テイクアウト商品を準備する

 ダイニングバー・バルの「ころとむっくす」(茅ヶ崎市元町2の22TMWビル2B、【電話】0467・57・2040)は、昨年4月下旬からテイクアウトを開始している。ハンバーガーやクラブハウスサンドのほか各種弁当などを展開。地元農家やパン店から食材を仕入れるなど、地産地消とおいしさを両立させたテイクアウト商品を作り出してきた。

 「当初テイクアウトは、コロナ禍が収束するまでの『つなぎ』のつもりだった」と同店担当者。食材費、商品を包む紙や箱、人件費などの原価をふまえると、利益がほとんど出ない料金設定にしていた。販売価格を抑えることで、地域に貢献したいという気持ちもあった。

 しかしコロナ禍が長期化することにより、値上げしなければならない状況に直面している。「テイクアウト専門店とは異なり、(大量仕入れなどで)原価を抑えるのも難しい。とはいえ商品の質は落としたくないので、ジレンマとなっている」と話す。

店内ライブ文化を続けたい

 店舗営業の状況も変わった。席やテーブルを減らし、ミュージシャンを招いた名物の店内ライブは休止としている。「だれかと一緒においしいものを食べつつ、音楽を楽しむ機会は、日々のエネルギーを貰うきっかけにもなる。『コロナ後』もこの大切な文化を続けていくため、工夫を重ねていきたい」と同店担当者。

 インスタグラムで情報発信中。【URL】https://www.instagram.com/korotomukkusu/

クラブハウスサンド
クラブハウスサンド

小清水仏壇店

お彼岸ご奉仕会開催中!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

コロナ禍で企業も茅ヶ崎へ

ITベンチャーの「ZENKIGEN」

コロナ禍で企業も茅ヶ崎へ 社会

サザンビーチ前にサテライトオフィス

2月26日号

帽子と横断旗 子どもたちに

帽子と横断旗 子どもたちに 教育

第一カッター、ウェブデモに感謝状

2月26日号

「かけっこ力」測ってみよう

「かけっこ力」測ってみよう スポーツ

28日 旧メガネックスで

2月26日号

2日続けて落語会

2日続けて落語会 文化

3月4日、5日 ハスキーズで

2月26日号

観光誘客ポスター完成

市観光協会

観光誘客ポスター完成 経済

コロナ収束後の来訪願い

2月26日号

エコバッグ作りませんか

自治会オリジナル

エコバッグ作りませんか 文化

今年度の活動を形に

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク